洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ジュース・ワールド、新曲「Real Shit」のヴィジュアライザー公開

JUICE WRLD


(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ゲスト・アーティストにベニー・ブランコ、そしてプロデューサーにカシミア・キャットを迎えたジュース・ワールド(Juice WRLD)の最新シングル「Real Shit」のオフィシャル・ヴィジュアライザーが公開された。

icon-youtube-playJuice WRLD & benny blanco – Real Shit (Official Visualizer)

「Real Shit」のヴィジュアライザーでは、ジュース・ワールドが楽園のような場所で自身が生前大好きだったバスケットボールをする姿やレコーディング用のマイクを手にする様子が描かれている。「Real Shit」では、自身の名声そして富について触れており、自分自身の生活水準が飛躍的に向上した生活を送っているというポジティブな側面を語るも、自分の周りにいる大切な人達には決して嘘をつかず、正直でいることを誓うと歌った内容だ。同楽曲はジュース・ワールドが22歳の誕生日を迎えるはずだった2020年12月2日にリリースされ、ファンの間でも思い出深い1曲となっている。

またSpotifyが先日発表した「今年最もストリーミング再生されたアーティスト」において、ジュース・ワールドがアーティストとしてアメリカ国内で1位に、グローバルのランキングでは4位にランクインしたことが分かった。またジュース・ワールドの遺作アルバム『レジェンズ・ネヴァー・ダイ』も同じく、2020年にアメリカで最もSpotify上でストリーミング再生されたアルバムとなっており、亡き後も多くの人々に愛されているアーティストであることが伺える。ジュース・ワールドは生前にまだリリースしていない未発表曲が1000曲以上存在すると語っており、今後もどのような楽曲が突如リリースされてくるかに大きな注目が集まっている。

 
◆ シングル情報

ジュース・ワールド&ベニー・ブランコ
「Real Shit」

https://umj.lnk.to/Juicewrld_RealShit

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン