洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

元クラクソンズのフロントマン、ジェイムズ・ライトンのソロ・アルバム『ザ・パフォーマー』が完成

JAMES RIGHTON


(情報提供:BIG NOTHING)

元クラクソンズのフロントマン、ジェイムズ・ライトンのソロ・アルバム『ザ・パフォーマー』が完成

元Klaxonsのフロントマン、James RightonはSoulwaxのレーベル、Deeweeよりアルバムをリリースする。3年前、Jamesはニューヨークの公園のベンチに座って不自由を感じていた。彼はちょうど父親になったばかりで、親であることは闘争であるということを学んでいた。父親であることへの挑戦を恐れ、世界での自分の居場所がわからなくなりながら、妻とも戦っていたのだ。「以前はそんな風にかんじたことはなかったんだ。この後、見知らぬ人が近づいてきて、肩に触れ、『大丈夫、全て大丈夫。一緒にいて乗り越えれば大丈夫だから』と言ったんだ」とJamesは語る。この出来事は彼に何かを引き起こした。こうして、彼の人生で最も困難な時期から、彼の最も自信のある音楽プロジェクトが生まれた。当アルバム『The Performer』に収録される曲は全てアサーションの感覚を持ち合わせている。曲は全てJamesにより書かれ、プロデュースも彼が行った。また、ミックスはSoulwaxが手掛けた。

James Righton – Start

◆ リリース情報
2020.5.13 ON SALE
アーティスト:JAMES RIGHTON(ジェイムズ・ライトン)
タイトル:THE PERFORMER(ザ・パフォーマー)
品番:DEEWEE036CDJ[国内流通仕様]
定価:¥2,300+税
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ

元クラクソンズのフロントマン、ジェイムズ・ライトンのソロ・アルバム『ザ・パフォーマー』が完成

<トラックリスト>
1. The Performer
2. Edie
3. See The Monster
4. Devil is Loose
5. Lessons in Dreamland, Pt1
6. Are You With Me?
7. Start
8. Heavy Heart
9. Lessons In Dreamland, Pt2

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン