洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

デヴィッド・ボウイ、新たな未発表音源集作品が本日よりストリーミング配信

DAVID BOWIE


(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

常に時代の先端を開拓し続けた伝説、デヴィッド・ボウイ。2月14日に6曲入りストリーミング限定EP『イズ・イット・エニィ・ワンダー?』をリリースした彼から、新たな未発表音源集『チェンジズナウボウイ(原題: CHANGESNOWBOWIE)』がストリーミング限定作品として発表された。

デヴィッド・ボウイ、新たな未発表音源集作品が本日よりストリーミング配信

この作品はもともと4月に予定されていたレコード・ストア・デイの限定作品としてCDとLPでの発売が予定されていたのだが、レコード・ストア・デイの開催が6月20日に延期になったことを受け、この音源を楽しみにしていたファンのために、6月の限定CD/LP発売に先行してストリーミング配信されることとなったもの。

『チェンジズナウボウイ』は、ボウイの50歳の誕生日を記念して1997年1月8日に英BBCラジオで放送された番組のためにレコーディングが行われた9曲を収録したアルバムだ。ここに収録されている音源は、1996年11月、ニューヨークにあるLooking Glass Studiosでレコーディングとミックスを行っていたもので、ボウイに加え、ゲイル・アン・ドロシー(b/vo)、リーヴス・ガブレルス(g)、マーク・プラティ(key)がセッションに参加している。

ボウイ自身のお気に入りの楽曲をほぼアコースティックな編成でレコーディングされたこの音源は、ボウイ本人とリーヴス・ガブレルス、マーク・プラティの共同プロデュースによるもの。また、実際に放送されたラジオ番組ではこの9曲の音源に加え、番組のホストでもあるメアリー・アン・ホッブズとのインタビューや、スコット・ウォーカーやデーモン・アルバーン、ボノやロバート・スミスなど、様々なアーティストからのバースデイ・メッセージやボウイへの質問などが放送されていた。

また、この未発表音源集の配信1週間前となる本日4月10日には、米コネチカット州ハートフォードで行われていたアースリング・ツアーのリハーサル時の模様をティム・ポープが編集した貴重なビデオ・クリップ、「レペティション ‘97」もストリーミングとダウンロードでデジタル配信される。

「レペティション ‘97」 ミュージック・ビデオ

『チェンジズナウボウイ』のCDとLPは、完全数量限定商品として2020年6月20日のレコード・ストア・デイにてリリースされる予定だ。また、このアルバムのジャケットに使用されているモノクロの印象的なボウイのポートレイト写真は、著名な写真家、アルバート・ワトソンが1996年にニューヨークで撮影したものだ。

◆ リリース情報

『チェンジズナウボウイ』

● 4月17日配信開始
● レコード・ストア・デイ限定CD&LP: 2020年6月20日発売予定(完全数量限定作品)

【トラックリスト】
01. The Man Who Sold The World / 世界を売った男
02. Aladdin Sane / アラジン・セイン
03. White Light / White Heat / ホワイト・ライト/ホワイト・ヒート
04. Shopping For Girls / ショッピング・フォー・ガールズ
05. Lady Stardust / レディ・スターダスト
06. The Supermen / スーパーメン
07. Repetition / レピティション
08. Andy Warhol / アンディ・ウォーホール
09. Quicksand / 流砂

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン