洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

アヴリル・ラヴィーン、チャリティー・シングル「ウィー・アー・ウォリアーズ」配信

AVRIL LAVIGNE


(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

全世界トータルセールス4,000万枚を誇る<最強不屈のロック・プリンセス>=アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)が、COVID-19による世界的な被害を受け、最新アルバム『ヘッド・アバーヴ・ウォーター』に収録されている「ウォリアー」を再録した新バージョンの「ウィー・アー・ウォリアーズ」をリリースした。

アヴリル・ラヴィーン
チャリティー・シングル「ウィー・アー・ウォリアーズ」配信

同曲のリリースと同時に、2010年に自身が立ち上げた慈善財団<アヴリル・ラヴィーン・ファンデーション>が、世界中の医療従事者への支援を行っている世界的な保健機関=<Project HOPE>とパートナーを組んだことを発表。楽曲「ウィー・アー・ウォリアーズ」と、それに付随する映像による収益の一部はすべて<Project HOPE>に寄付され、世界各国のCOVID-19救援活動への支援となる。さらなる寄付は、http://www.charitystars.com/Warriorsから行うことかができる。

新しくレコーディングされた「ウィー・アー・ウォリアーズ」は、それぞれの秘めた力を思い出し、不安定で難しい状況でも一つとなることを呼び掛けている。オリジナルの楽曲ではアヴリル自身のライム病との闘病生活を元に歌詞を綴っていたが、新バージョンではその経験を通して実感した苦難を乗り越えるためにかかる奮闘、希望そして意志の強さを改めて伝えている。

楽曲について、アヴリル本人からのコメントも到着した。

「私たちの安全を保つために最前線で命をかけてくださっている方々に敬意を表すために何かをしなければ、と感じていました。医師、看護師、警察、消防士、スーパーで働く方々、郵便事業の方々、働くすべての方々、そして勇敢なボランティアの皆さん。感謝の気持ちと共に、この曲「ウィー・アー・ウォリアーズ」を私たちの安全のために命を懸けてくださっている皆さんに捧げます。今世界を支えてくださっているのは皆さんです。私たちはあなた方を頼りにしています。あなたたちは戦士(ウォリアー)です!今まで以上にお互いが必要な時です。今こそ、戦い、団結する時です。優しさをもって、安全でいて、そして戦士となって、私たちの目的をhttp://www.charitystars.com/Warriorsで支えてください。」

◆ シングル情報

Avril Lavigne|アヴリル・ラヴィーン

チャリティー・シングル
「We Are Warriors|ウィー・アー・ウォリアーズ」

https://lnk.to/AvrilWeAreWarriors

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン