洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

The 1975、ニュー・アルバム『仮定形に関する注釈』をリリース

THE 1975


(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

これまでリリースしたアルバム全3作品が3作連続全英1位を獲得し、2ndアルバムは全米1位にも輝いたオルタナティヴ・バンドThe 1975のニュー・アルバム『仮定形に関する注釈』(原題:Notes On A Conditional Form)がリリースされた。また、アルバムの22曲目に収録されている最新シングル「Guys」のミュージック・ビデオが公開となった。

The 1975 「Guys」 ミュージック・ビデオ

「Guys」は、フロントマンのVo.マシュー・ヒーリーが、「メンバー(guys)に会えない時間は、メンバーが恋しかった。メンバーに出逢えたことは、僕の人生で最も幸福な出来事だ」とThe 1975のメンバーへの愛を告げる楽曲だ。更に、「日本に初めて行ったことは、人生で最も幸福な出来事だった」という歌詞もあり、ミュージック・ビデオの中には、若きThe 1975が東京の渋谷でファンにサインを応じる様子や、カラオケを楽しんでいる様子が映し出されている。

グレタ・トゥーンベリによる環境問題のスピーチで幕を開ける今作は、ラウドロック、ポップス、ゴスペル、ジャズ、R&B、ヒップホップ、ダブステップ、アンビエント、とジャンルレスな楽曲が続き、聴く者を“音楽旅行”へといざなってくれる。そんな大作のラストから2曲目「Don’t Worry」は、Vo.マシューが自身の父親と一緒に歌っている曲であり、その流れでアルバムを締めくくるのが「Guys」という流れには、思わずウルっと来る人も多いだろう。

深夜のアルバムのデジタル配信開始に伴い、日本のThe 1975ファンはTwitter上で“セルフ・リスニング・パーティー”を開催し、アルバム配信開始から3時間以内に約1万件の「The 1975」のツイートが発信され、日本のTwitterのトレンド入りを果たした。

また、日本時間では5月の毎週金曜日の深夜3時台に、4週連続で、The 1975のデビュー作から最新作までの4作を、毎週1枚ずつピックアップするリスニング・パーティーが行われている。

これは、開始時間と同時にSpotifyの下記プレイリストを再生し、The 1975のバンド・メンバーやマネージャーがリアルタイムで1曲ごとに投稿する楽曲解説や感想、当時の貴重な写真の投稿などをTwitterで見ながら世界中みんなでThe 1975の音楽を楽しもう、という企画。

深夜にもかかわらず、日本時間午前4時台に先週、先々週と2週連続で「#The1975」がTwitterの日本のトレンド入りを果たすなど、バンドがいかに日本でも大人気かがうかがえる。本日行われるリリース・パーティーは、いよいよ最終回。皆で聴く対象アルバムは、当然ニュー・アルバム『仮定形に関する注釈』だ。2夜連続で日本のTwitterトレンド入りを果たしそうな予感だ。

◆ アルバム情報

The 1975
『仮定形に関する注釈』 (原題:Notes On A Conditional Form)

● 品番:UICP-1202
● 価格:\2,500+税
● 歌詞・対訳・解説付

The 1975、ニュー・アルバム『仮定形に関する注釈』をリリース

<トラックリスト>
1. The 1975 / The 1975
2. People / ピープル
3. The End (Music For Cars) / ジ・エンド(ミュージック・フォー・カーズ)
4. Frail State Of Mind / フレイル・ステート・オブ・マインド
5. Streaming / ストリーミング
6. The Birthday Party / ザ・バースデー・パーティー
7. Yeah I Know / イエア・アイ・ノウ
8. Then Because She Goes / ゼン・ビコーズ・シー・ゴーズ
9. Jesus Christ 2005 God Bless America / ジーザス・クライスト2005ゴッド・ブレス・アメリカ
10. Roadkill / ロードキル
11. Me & You Together Song / ミー・アンド・ユー・トゥギャザー・ソング
12. I Think There’s Something You Should Know / アイ・シンク・ゼアズ・サムシング・ユー・シュッド・ノウ
13. Nothing Revealed / Everything Denied / ナッシング・リヴィールド/エヴリシング・ディナイド
14. Tonight (I Wish I Was Your Boy) / トゥナイト(アイ・ウィッシュ・アイ・ワズ・ユア・ボーイ)
15. Shiny Collarbone / シャイニー・カラーボーン
16. If You’re Too Shy (Let Me Know) / イフ・ユーア・トゥー・シャイ(レット・ミー・ノウ)
17. Playing On My Mind / プレイング・オン・マイ・マインド
18. Having No Head / ハヴィング・ノー・ヘッド
19. What Should I Say / ホワット・シュッド・アイ・セイ
20. Bagsy Not In Net / バグジー・ノット・イン・ネット
21. Don’t Worry / ドント・ウォーリー
22. Guys / ガイズ

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン