洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ルース・ヨンカーが10年振りとなる新作を遂に本日リリース

ROOS JONKER


(情報提供: P-VINE)

ルース・ヨンカーが10年振りとなる新作を遂に本日リリース

前作『Roos』はiTunesジャズ・チャート1位を獲得!!ウーター・ヘメル、ベニー・シングス、ジョヴァンカなど世界的な才能を生み出すDox Recordsの第四の才能として華々しいデビューを飾った美人女性シンガー・ソングライター、ルース・ヨンカーが、そのベニー・シングスの大ヒット作『Studio』への参加でも知られる盟友ディーン・ティペットとのコンビで最新作を発表!多幸感に満ち溢れた「All The Places I Could Go」を皮切りに、持ち前のキュートでチャーミングな歌声、アコースティック・ギター、ピアノの音色を軸に、ジャズ~ボサノヴァ、そしてポップスまでハートフルなサウンドが詰め込まれたラヴリーなアルバム!これぞ現代ジャズ・ヴォーカルの”あるべき姿”!

◆ リリース情報
ROOS JONKER & DEAN TIPPET 『Roos Jonker & Dean Tippet』
ルース・ヨンカー&ディーン・ティペット 『ルース・ヨンカー&ディーン・ティペット』
 
発売日:6月17日
価格:¥2,400+税
品番:PCD-24956
[★解説:廣瀬大輔 (ELLA RECORDS) ★ボーナス・トラック2曲収録]

ルース・ヨンカーが10年振りとなる新作を遂に本日リリース

<トラックリスト>
1. All The Places I Could Go
2. This One
3. Script
4. Love Like That
5. Vrijdagmiddag II
6. Well Hid
7. Dean
8. Lorelei
9. On The Spot
10. A World Asleep
11. What Else*
12. PS*

*Bonus Tracks For Japan

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン