洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ロバート・グラスパー、ニュー・シングル「BETTER THAN I IMAGINED」をリリース

ROBERT GLASPER


(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

グラミー受賞アーティスト/プロデューサー、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)が、現代音楽界で最もパワフルな女性声を持つH.E.R.とミシェル・ンデゲオチェロをフィーチャリングしたニュー・シングル「Better Than I Imagined」をリリースした。

Robert Glasper featuring H.E.R. + Meshell Ndegeocello / “Better Than I Imagined” MV

あらゆる逆境を迎えた2020年は様々な意味における啓示でもあり、特に黒人の表現のルネッサンスと、黒人の声、物語、芸術に対する評価と理解が、これまで以上に見聞きされるようにいまなってきているが。これはグラスパーにとって何も新しいことではなく、世界がようやくこの音楽のマエストロであり文化的な人物に追いつこうとしているのだ。ヒーローたちが愛を通して黒人コミュニティを癒すというシュールでポスト黙示録的な世界を描くGianni Leeの描いたアニメーションによる美しいMVと共に配信がスタートした。

“Better Than I Imagined “は、黒人の愛の価値と美徳への熱烈な献身。グラスパーはこの曲に隠された意味を以下のように語る。

「愛のない人生を望む人などいませんが、私たちのコミュニティには何世代にもわたって健全な人間関係を築くための方法や手段を持っていない人たちがいます。ようやく、この国の体系的な人種差別に、人々が目を向ける準備ができたように思えます。その話をするのであれば、それが人間関係にどのように影響するかについても話さなければならないのです」。

ロバート・グラスパーは、8月28日にワシントンで行われるコミットメント・マーチでパフォーマンスをする予定だ。この日はマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの忘れ難い名スピーチ”I Have a Dream~”からちょうど57年目にあたる。グラスパーは、頻繁に共演しているベーシストのデリック・ホッジと共に唯一のミュージカル・ゲストとして登場し、ライヴを行い、MSNBCでテレビ放映される予定だ。

ロバート・グラスパーはテラス・マーティン、カマシ・ワシントン、9thワンダーという独立した4人の天才が友人や仲間として集まり、ジャズ、R&B、ソウル、ヒップホップを融合させた音楽を作る話題の新プロジェクト、”ディナー・パーティー“としてもアルバム『Dinner Party』を7月にリリースしたばかりで、New York Times、NPR、The FADER、Stereogum、Complex、Hypebeast、Essenceなどで絶賛され注目を集めているところ。

ロバート・グラスパー名義では、昨年イエバ、デンゼル・カリー、テラス・マーティン、YBNコーデー、SiRなどとのコラボレーションによるオーガニックなミックステープ『ファック・ヨ・フィ―リングス』をリリースし、ニューヨークの伝説的なブルーノートでの2度目のレジデンスで、28日間で全56公演という前代未聞の公演を行い、1ヶ月のレジデンス公演を行った4人目のミュージシャン、しかも40歳という最年少ということでも話題となった。

グラスパーはこれまでグラミー賞に7回ノミネートされ、最優秀R&Bアルバム賞、最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス賞、最優秀コンピレーション・サウンドトラック・フォー・ビジュアル・メディア賞の3つを受賞し、ケンドリック・ラマー、エリカ・バドゥ、ルーペ・フィアスコ、ビラル、レイラ・ハサウェイ、ヤシーン・ベイなどとの共演でエミー賞にも多々ノミネートされている。

「Better Than I Imagined」は、2021年に予定されているBlack Radio 3プロジェクトからの初の新曲となる。

◆ シングル情報

Robert Glasper featuring H.E.R. + Meshell Ndegeocello / “Better Than I Imagined”
ロバート・グラスパーft. H.E.R. + ミシェル・ンデゲオチェロ / ベター・ザン・アイ・イマジンド

https://jazz.lnk.to/RobertGlasper_BTIPR

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン