洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Hopeless Love

Artist Celeb News Feature Tweet

マキシモ・パーク、4年振りの新曲「Child Of The Flatlands」をリリース

MAXIMO PARK


(情報提供: BIG NOTHING)

マキシモ・パーク、4年振りの新曲「Child Of The Flatlands」をリリース

Maxïmo Parkは約4年振りとなる新曲「Child of The Flatlands」をリリースする。同曲のプロデュースはBen Allen(Bombay Bicycle Club、Animal Collective、Washed Out)。レコーディングは、ロックダウン中、米アトランタからのBen Allenのディレクトにより、各々のメンバーの自宅でリモートで行われた。また、Daniel Averyのコラボレーター、Greg Hodgsonによる同曲の映像も公開された。

Maximo Park – Child Of The Flatlands

【Maxïmo Park/マキシモ・パーク】
Maxïmo Parkは2000年にイギリスのニューカッスル・アポン・タインで結成された。現在のメンバーはPaul Smith(Vo)、Duncan Lloyd(G)、Tom English(Dr)の3人。『A Certain Trigger』(2005年 / 英アルバム・チャート15位)、『Our Earthly Pleasures』(2007年 / 英アルバム・チャート2位)、『Quicken The Heart』(2009年 / 英アルバム・チャート6位)、『The National Health』(2012年 / 英アルバム・チャート13位)、『Too Much Information』(2014年 / 英アルバム・チャート7位)、『Risk to Exist』(2017年 / 英アルバム・チャート11位)と現在までに6枚のアルバムをリリースしている。『A Certain Trigger』と『Our Earthly Pleasures』はイギリスでゴールド・ディスクを獲得。『A Certain Trigger』はマーキュリー・プライズにもノミネートされている。

More info: http://bignothing.net/maximopark.html

マキシモ・パーク、4年振りの新曲「Child Of The Flatlands」をリリース

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン