洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Hopeless Love

Artist Celeb News Feature Tweet

デヴィッド・ゲッタ、シーアと2年振りに組んだ新曲「レッツ・ラブ」をリリース

DAVID GUETTA


(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

グラミー賞の受賞経験を持つ「人類史上最高のDJ」と称されるDJ兼プロデューサー、デヴィッド・ゲッタ(David Guetta)が、9度グラミー賞にノミネートされたオーストラリア出身アーティスト=シーアと手を組んだコラボ曲「Let’s Love / レッツ・ラブ」をリリースした。

デヴィッド・ゲッタ、シーアと2年振りに組んだ新曲「レッツ・ラブ」をリリース

この新曲「Let’s Love」は新型コロナウイルスの影響で自粛期間中に制作された、シーアの魅力的な歌声が響くポジティヴな楽曲に仕上がっている。

「もちろん、クラブ・トラックの制作も大好きだけど、同時に特に今は「癒させる」曲が作りたかった。
「Let’s Love」は愛、希望、そして日々を結びつけるメッセージを届けるためにシーアと作った曲なんだ。」

とデヴィッド・ゲッタは語る。

デヴィッド・ゲッタとシーアが初めてコラボレーションしたのは2011年の大ヒット曲「Titanium」。ミュージック・ビデオは再生回数10億回突破している。その後、ミュージック・ビデオが5億回以上再生された「She Wolf」をリリースし、2015年には「Bang My Head」を、そして2018年には「Flames」をリリース。

なお新曲「Let’s Love」のオフィシャル・ミュージック・ビデオは近日公開予定となっている。

◆ シングル情報

デヴィッド・ゲッタ、 シーア
「Let’s Love / レッツ・ラブ」

https://DavidGuetta.lnk.to/Lets_LovePu

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン