洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

バーディー、新曲「Surrender」をリリース&ミュージックビデオを公開

BIRDY


(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

12才で才能を見出され14才で世界を虜にした天才少女バーディー(Birdy)が新曲「Surrender」をリリース。同時にそのミュージックビデオを公開した。また5年ぶりに待望の4作目となるスタジオ・アルバム『Young Heart』が4月30日にリリースになることも同時に発表された。

icon-youtube-playBirdy – Surrender [Official Video]

前作『Beautiful Lies』から5年間、社会経験を積んで本当の自分を見つけるため、自身にとって必要不可欠な時間を取っていたバーディー。旅先として赴いたナッシュビルでは、過去最高の失恋ソングが生まれ、ジョニ・ミッチェルやニック・ケイヴといったクラシックなアーティストたちを頼りにLAを訪れるなどインスピレーションを求める最高の手段となったという。

アルバムには明るさと暗さ、広い宇宙と室内といった対極の楽曲が混在している。隠れていたい気持ちと、新たな場所、新たな経験へ飛び込まざるを得ない気持ちの葛藤がアルバムを通して表現されている。アルバム1曲目の「Voyager」は恋人がまだ知らない領域にある、交際を終わらせるための心得や苦悩について歌っている。アルバムはそこから低迷を語り―孤独、愛する人を失った苦しみ、愛と喪失の中心となる悲しみを受け入れ、旅立ちを望みながらもよく知る故郷に引っ張られるのだ。前作『Beautiful Lies』がおとぎ話だとしたら、今作『Young Heart』は光を求めてもがいているアーティストの現実的な肖像画のようだ。

バーディーはアルバムについて「このアルバムをとても誇りに思っています。前作はもっとシアトリカルで、大がかりでした。一方今回ははかなりシンプルで、装飾がなく、かなりパーソナルな内容に感じます。この5年でかなり成長し、新しいことを学んだことで世界観、そしてアーティストとしての自分が形成されました。このアルバムは自分にとってとても重要で、守っていきたいと思っています。」とコメントしている。

◆ リリース情報

バーディー / Birdy
『Young Heart』

4月30日リリース

バーディー、新曲「Surrender」をリリース&ミュージックビデオを公開

<トラックリスト>
01. The Witching Hour – Intro
02. Voyager
03. Loneliness
04. The Otherside
05. Surrender
06. Nobody Knows Me Like You Do
07. River Song
08. Second Hand News
09. Deepest Lonely
10. Lighthouse
11. Chopin Waltz in A Minor – Interlude
12. Evergreen
13. Little Blue
14. Celestial Dancers
15. New Moon
16. Young Heart

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン