洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ユー・ミー・アット・シックス、ニュー・アルバム『サッカパンチ』をリリース

YOU ME AT SIX


(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

イギリスを代表するロックバンドの一つ“ユー・ミー・アット・シックス(You Me At Six)”。現在イギリスで大ヒット中の最新アルバム『サッカパンチ』が日本でもリリースとなった。日本先駆けて今月15日にリリースされた本国イギリスでは、好調なセールスを続け日本時間22日に発表されるUKアルバム・チャートで1位になるとも報じられている。もし1位を獲得するとなると、彼らにとって2014年にリリースした4thアルバム『キャバリア・ユース』以来、7年ぶりの1位獲得となる。ロックバンドの人気復活が著しいといわれているイギリス、チャートの結果が期待されるところだ。

ユー・ミー・アット・シックス、ニュー・アルバム『サッカパンチ』をリリース

ユー・ミー・アット・シックスはイギリス・ウェイブリッチにて2004年結成の5人編成バンド。2009年デビューし、これまでに7枚のスタジオ・アルバムをリリース。そのうち5枚がUKチャートトップ5にランクイン。最新作『サッカパンチ』は7枚目のアルバムとなる。爽快感溢れるギターリフ、アップビートが満載なポップトラック、少々耳障りでヘヴィなメロディも馴染み深く聴こえてしまう、聴くもの全ての琴線を生け捕りするサウンドが特徴で、本国やアメリカではアリーナツアー公演を行い各会場がSOLD OUTとなる人気をほこる。これまでに来日公演は過去2回。2010年のPUNK SPRING、2017年のSUMMER SONIC&単独公演を行っており、コロナ禍のパンデミックが収束後、早い再来日公演が待たれているバンドの一つ。

さまざまな雑音を避けるためにイギリスからタイのバタヤに渡り、現地のスタジオに籠り集中的にレコーディングされた今作は、これまでよりもインディ・ロックのテイストが少なくなり、ダンス、R&B、ヒップホップを深く掘り下げた内容に変化。轟音のロック、ヒップホップ、そして魅惑的なシンセのマッシュアップを堪能できる作品に仕上がった。アルバムタイトル『サッカパンチ』はメンバーによる造語で、何か予期せぬことや、ショッキングなことに遭遇すること表現した言葉。まさに“サッカパンチ”な状況が全世界で吹き荒れている昨今、彼らは5月からスタートが予定されるヨーロッパ・ツアーで、この現状を吹き飛ばすパフォーマンスを見せてくれることだろう。

【最新アルバム『サッカパンチ』 収録曲 ミュージック・ビデオ】

icon-youtube-play「ビューティフル・ウェイ」

icon-youtube-play「メイク・ミー・フィール・アライヴ」

icon-youtube-play「サッカパンチ」

◆ 作品情報

ユー・ミー・アット・シックス
『サッカパンチ』

● 品番:SICX-162
● 価格:\2,400+税

* 日本盤CDのみボーナス・トラック収録

ユー・ミー・アット・シックス、ニュー・アルバム『サッカパンチ』をリリース

<トラックリスト>
01. ナイス・トゥ・ミー | Nice To Me
02. メイク・ミー・フィール・アライヴ | MAKEMEFEELALIVE
03. ビューティフル・ウェイ | Beautiful Way
04. ホワット・ユーアー・ドゥーイング・ライト・ナウ | WYDRN
05. サッカパンチ | Suckapunch
06. キル・ザ・ムード | Kill The Mood
07. グラスゴー | Glasgow
08. アドレナリン | Adrenaline
09. ヴォイスノーツ | Voicenotes
10. フィニッシュ・ホワット・アイ・スターテッド | Finish What I Started
11. ワッツ・イット・ライク | What’s It Like
12. ワッツ・イット・ライク(ガナーズベリー・フェスティバル2019) | What’s It Like (Gunnersville Festival 2019)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン