洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ビッグ・シーフ、2枚組の最新アルバムを2月11日に発売

BIG THIEF


(情報提供: BEATINK)

Uビッグ・シーフ、2枚組の最新アルバムを2月11日に発売
(Photo by Alexa Viscius)

バンドとして私たちを結びつけているものの1つは、純粋な魔法。私たちには皆、同じ道しるべがあってそれが何であるかを誰も口にしたことがない。なぜなら、それには名前をつけることができなかったから。
– エイドリアン・レンカー

グラミー・ノミネートによって一躍USインディ・シーンの中心的存在となったビッグ・シーフが遂に2枚組の最新アルバム『Dragon New Warm Mountain I Believe in You』を2022年2月11日にリリースすることを発表した。今回合わせて新曲「Time Escaping」を公開している。

icon-youtube-playBig Thief – Time Escaping

エイドリアン・レンカーとマックス・オレアルチック、バック・ミーク、ジェームズ・クリヴチェニアの4人で構成されるビッグ・シーフは2020年、ニューヨーク州北部、ロッキー山脈のトパンガ・キャニオン、コロラド州のロッキー山脈、アリゾナ州ツーソンの4カ所で5カ月間をかけてレコーディングを敢行。その中で完成した45曲から厳選された20曲が収録された今作は、ドラマーのジェームズ・クリヴチェニアがプロデュースを手掛けた。また、アラバマ・シェイクスなどを手掛けグラミーも獲得しているショーン・エヴェレットや米SSWサム・エヴィアン、ビッグ・シーフの前作と前々作『UFOF』と『Two Hands』を手掛けたドム・モンクスらそれぞれが異なるロケーションでエンジニアを務めている。

セッションがそれぞれ異なる4カ所で行われたことから、それぞれの曲の音の雰囲気やユニークさが際立つものとなった。これまでの彼らならではのフォーク・サウンドの詰まった「Change」や「Certainty」なども収録されている一方、これまでとは違ったユニークなアコースティック・サウンドが生かされた「Time Escaping」や彼らの長年の友人であるトウェインのマット・デイヴィッドソンがフィドルやヴォーカルで参加する「Spud Infinity」など彼らが新たなサウンドを求め作品を作り上げていったことが感じられる。

これまでに公開されている「Little Things」「Sparrow」「Certainty」「Change」のほか今回公開された「Time Escaping」など全20曲が収録された今回の2枚組アルバム『Dragon New Warm Mountain I Believe in You』のCD/LPは、〈4AD〉より2/11リリース。アナログ盤はエコ・フレンドリーのリサイクル・ダブル・カラー・ヴァイナルも数量限定で同時発売。日本盤CDの詳細は追って発表される。

◆ リリース情報
label: BEAT RECORDS / 4AD

artist: Big Thief

title: Dragon New Warm Mountain I Believe in You

release date: 2022/02/11 FRI ON SALE

https://bigthief.ffm.to/dnwmibiy

Uビッグ・シーフ、2枚組の最新アルバムを2月11日に発売

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン