[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Ranking

2017.05.16~2017.05.22 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽のオンエア回数など様々な要素を元に、ナンバーシックスティーンが独自に集計。TOP10をご紹介します!

1st icon-music WANT YOU BACK:HAIM

4年ぶりのニューアルバムは7月リリース

カリフォルニア、サン・フェルナンドのヴァリー地方出身のエスティ(ヴォーカル、ベース)、ダニエル(ヴォーカル、リードギター)、アラナ(ヴォーカル、リズムギター、キーボード、パーカッション)の3人組。
もともと家族で「ROCKINHAIM」というクラシック・ロックのカヴァー・バンドをやっていて、そこから三姉妹で、ファミリーネームの「ハイム」を名乗り、バンド活動を続行。
フォーク、ロック、ハードロック、90年代R&Bまでを上手く取り込んだ、その独特なタイム感と空気感はここ日本でも好評を得ている。

2nd icon-music HARD TIMES:PARAMORE

ニューアルバム、今週リリース!

いよいよ今週(5/24)にニューアルバム「After Laughter」をリリースするパラモア。
このアルバムがレコーディングされたのは、パラモアの地元、ナッシュヴィルにある歴史的スタジオ、RCA スタ ジオ B。
プロデュースを手掛けるのは、Beck や Nine Inch Nails などでベースをプレイし、プロデューサ ーとしても活躍、前作も手掛けている Justin Meldal-Johnsen とテイラー・ヨーク。
アルバムの発売に合 わせて、来月からはヨーロッパでのヘッドライナー・ツアーが予定されている。

3rd icon-music STARDUST:ASGEIR

好調の2ndアルバム、またまたTOP3をキープ

すでに8週連続でチャートインしているアウスゲイル。
アルバムリリースに先駆け行われた来日プロモーションでは、時間がない中、大好きな日本食を堪能したり、ショッピングをするなど、東京観光も楽しんだとのこと。
7月の来日までこの勢い、続くか?!

4th icon-music DOING IT FOR THE MONEY:FOSTER THE PEOPLE

今夏リリースのアルバムから、新曲が到着!

2011年にシングル「パンプト・アップ・キックス」の大ヒットで一気に世界的ブレイクを果たし、エレクトロニカ、ヒップホップ、ポップスなど様々なジャンルを取り入れた“踊らずにはいられない”ロック・サウンドで世界中の音楽ファンを魅了してきたLA出身バンド=フォスター・ザ・ピープル。
3年振りに本格再始動し、すべてが新曲という3曲入りEP「III」を公開。今夏には3作目となるニュー・アルバムもリリースする予定。

5th icon-music BON APPETIT: KATY PERRY FEAT.MIGOS

自らの記録を破り新記録を達成!

5/13にリリースしたこの曲「Bon Appetit」。
公開されているそのミュージック・ビデオが、YouTubeで自らが保持していた記録を破り、新記録を達成した。
Variety.comによると同ビデオは、公開から24時間で1680万回の視聴を記録。
これは、ケイティ自らが「Roar」(2013年)で保持していた記録を超えている。

6th icon-music THE CURE:LADY GAGA

アシスタントのSonjaが・・・

レディー・ガガの長年の親友で、アシスタントを担当していたSonja Durhamが他界した。
彼女は進行ステージ4のガンを患っていた。
ガガの最新アルバム『Joanne』にボーナス・トラックとして収録された「Grigio Girls」は、Sonjaにインスピレーションを受けて書かれた曲。
また、『Coachella Festival』のステージでは、アコースティック・ヴァージョンの「Edgy of Glory」を彼女に捧げていた。

7th icon-music LIGHTS OUT:ROYAL BLOOD

彼らに最も早く注目したのは・・・

イギリス・ブライトンで2012年に結成されたロイヤル・ブラッド。
結成当初はマイク・カー(vo/b)とマシュー・スワンというオーストラリア出身のドラマーというラインナップだったのだが、2013年に、もともとマイクの友人でもあったベン・サッチャーにドラマーが交代。
ベース/ヴォーカルとドラムという変則的な編成の彼らに、いち早く注目したのはアークティック・モンキーズのドラマー、マット・ヘルダーズ。
まだデビュー前のこのバンドのTシャツを2013年夏のグラストンベリー・フェスティヴァルで着用してステージに上がっている。

8th icon-music KISSING STRANGERS:DNCE FEAT.NICKI MINAJ

新緑リリースパーティーを開催

先週、DNCEのジョー・ジョナスが、動画アプリ『Musical.ly』と手を組み、この曲「Kissing Strangers」のリリースを祝うイベントをロサンゼルスの『Musical.ly』本社で開催した。
そこにはCitizen Fourも出席し、ビハインド・ザ・シーンなども公開した。

9th icon-music HOPELESS ROMANTIC:MICHELLE BRANCH

いよいよ来月、来日公演!

14年ぶりとなる通算3枚目のフル・アルバム「Hopeless Romantic」が好調のミシェル・ブランチ。
6月26日(ビルボードライブ大阪)6月28,29日(ビルボードライブ東京)に来日公演が予定されている。
このライブには、新作アルバムのプロデューサーであるBlack Keysのドラマーである、パトリック・カーニーも参加することが決定している。

10th icon-music LOYALTY:KENDRICK LAMAR feat. RIHANNA

3週連続全米No.1を獲得

昨年開催された第58回グラミー賞で、マイケル・ジャクソン の12部門に次ぐ歴代2位の記録となる11部門にノミネートされたことでも話題となったラッパー、ケンドリック・ラマー。
この曲を含む最新アルバム「DAMN.」、国内盤は今週水曜日(5/24)にリリース。
全米ではすでに3種連続1位を獲得している。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です