洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2017.08.01~2017.08.07 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽のオンエア回数をナンバーシックスティーンが独自に集計。先週のTOP10はこんな感じでした!

2017.07.25~2017.07.31 RANKING

1st icon-music GOOD GIRLS:LANY

注目のLA出身3人組、今週アルバムリリース

アメリカ、ナッシュヴィルの大学で知り合ったポール、レス、ジェイクの3人組、2014年に結成されたレイニー(LANY)。海外ではこの曲を含むデビューアルバム「LANY」が6月にリリースされたが、日本でもいよいよ今週8月4日にリリース。そのアルバムを引っ提げ、今月開催されるSUMMER SONIC 2017で初来日を果たす。

2nd icon-music EVERYTHING NOW:ARCADE FIRE

全英初登場1位獲得

グラストンベリー、レディング、フジロック・フェスティバルなどなど、数々の世界的ロックフェスのヘッドライナーを飾ってきた、アーケイド・ファイア(Arcade Fire)。全米チャート、全英チャート、ともに1位を獲得した前作「リフレクター」に続く、4年ぶり、通算5作目のニュー・アルバム「エヴリシング・ナウ」が、先週世界同時リリースされた。このアルバム、すでに全英チャートでは、初登場1位を記録している。

3rd icon-music BOYS:CHARLI XCX

注目のミュージックビデオは・・・

2013年に全米シングル・チャート8週連続TOP10入りした大ヒット、アイコナ・ポップ「アイ・ラヴ・イット(feat.チャーリーXCX)」で、その名を世界中に轟かしたチャーリーXCX(Charli XCX)。そのミュージック・ビデオには、チャーリー・プースやメジャー・レイザーのディプロ、HIP HOPスターのウィズ・カリファにタイ・ダラー・サイン、Gイージーなど、総勢62人が登場。日本からはTAKA(ONE OK ROCK)とEXILE SHOKICHIも参加している。

4th icon-music SANTIAGO:PRESERVATION HALL JAZZ BAND

ニューオリンズのレジェンド来日

アメリカ・ニューオリンズ。植民地時代の雰囲気を残すフレンチ・クォーターの観光名所にもなっているプリザヴェーション・ホールで、伝統的なジャズ・スタイルを継承するため、半世紀以上にわたって演奏活動を続けているプリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンド。この4月にはアルバム「So It Is」をリリース。今週末8月11,12日には、billboard Live Tokyoで、来日公演が予定されている。

5th icon-music MY MIND IS FOR SALE:JACK JOHNSON

ニューアルバムは来月リリース

ハワイ出身のシンガー・ソングライター、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)。4年ぶりのニュー・アルバム「オール・ザ・ライト・アバブ・イット・トゥー」からの1曲。アルバムは9月8日にリリースされる。収録曲はこの1年で彼が拠点とするハワイのスタジオでレコーディングされ、十何年ぶりにほとんどの楽器を彼自身で演奏してレコーディングした。

6th icon-music NEW YORK:ST. VINCENT

いよいよ来週末来日!

NYブルックリン在住、ポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバーとして活動を開始したセイント・ヴィンセント(St. Vincent)ことアニー・クラーク。2014年にリリースした前作「セイント・ヴィンセント」は、第57回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞。クロスビート、NME、Guardianで年間ベスト・アルバム1位を獲得するなど、高い評価を得ている。セイント・ヴィンセントは8月19日にサマーソニック内ミッドナイト・ソニックで行われるHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演予定。

7th icon-music 2U:DAVID GUETTA feat. JUSTIN BIEBER

最強タッグのロングヒット曲

「人類史上最強のDJ」と言われ、ダンス・ミュージック界に君臨するトップアーティストであるデヴィッド・ゲッタ(David Guetta)。そんなゲッタが世界的シンガー=ジャスティン・ビーバーとタッグを組み、6月にリリースしたこの曲。iTunesでは45か国以上で1位、ここ日本でもLINE MUSICのリアルタイム・チャートやSpotifyで1位を獲得するなど、世界的なロングヒットとなっている。

8th icon-music SIGNS:DRAKE

大人気ラッパーの新曲

カナダ・トロントで育ったラッパーで俳優のドレイク(Drake)。この5月に開催された「ビルボード・ミュージック・アワード2017」では、ドレイクが「トップ・アーティスト賞」を含む最多の13部門を受賞。昨年リリースしたアルバム「ヴューズ」が大ヒットし、8週連続を含む通算13週全米1位を獲得するなど、世界的な人気を誇る。この曲は6月に、「LOUIS VUITTON」2018年春夏メンズコレクションのランウェイショーで、発表された。

9th icon-music SHAPE OF YOU:ED SHEERAN

上半期、もっとも見られた洋楽MV

先日、日本におけるストリーミング・サービス「Apple Music」と「Spotify Japan」で、1位の歴代最長を記録した、というニュースが出たばかりのエド・シーラン(Ed Sheeran)。8月3日付でYouTubeが発表した、「YouTube 国内トップトレンド音楽動画 2017 年上半期版」で、1月3日に公開されたこの曲が5位にランクイン。これは2017 年上半期に国内で注目を集めた音楽動画を、視聴回数順に並べられたランキングで、洋楽でトップ5にランクインしたのはエド・シーランのみとなっている。

10th icon-music THE WAY YOU USED TO DO:QUEENS OF THE STONE AGE

ついに来た!!

フジロック2002で初来日し、その後の2003年の単独公演以降、これまでに3度の来日キャンセル・・・つまり14年間来日していなかったクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ(Queens Of The Stone Age)。今回は・・・無事来日!7月28日、フジロックフェスティバルのホワイトステージで、17曲の演奏を行った。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です