洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2017.08.15~2017.08.21 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽のオンエア回数をナンバーシックスティーンが独自に集計。先週のTOP10はこんな感じでした!

2017.08.15~2017.08.21 RANKING

1st icon-music GOOD GIRLS:LANY

サマーソニック組です。

PRADAやBanana Republicなどのブランド・モデルを務めるVo.ポール・クラインを中心に、2014年に結成した、レイニー(LANY)。6月末にセルフ・タイトル・デビュー・アルバム「LANY」がリリースされ、発売日には、全米ビルボード・チャートの「新人アーティスト・チャート」(原題:Emerging Artists Chart)で1位を獲得するなど今注目されている新人。先週末に開催されたSUMMER SONIC 2017で初来日を果たした。

2nd icon-music BOYS:CHARLI XCX

3rdアルバムからの先行シングル

本名はシャーロット・エマ・エイチソン。ロンドン郊外ハートフォードシャー出身のチャーリーXCX(Charli XCX)。そのミュージック・ビデオは、チャーリー・プースやメジャー・レイザーのディプロ、HIP HOPスターのウィズ・カリファなど、世界各国のイケメン達が登場し、自らがディレクターを務めたことでも話題とっているこの曲。2015年リリースの2ndアルバム「SUCKER」以来となる、「ニューアルバムからの先行シングル」とアナウンスされている。

3rd icon-music BRAZIL:DECLAN McKENNA

サマーソニック組です。

イギリス、ハートフォードシャー出身、現在18歳のデクラン・マッケンナ(Declan McKenna)。先週金曜日にはタワーレコード渋谷店でインストア・イベントを開催。さらに土曜日にはSUMMER SONIC2017・東京のSONIC STAGE、日曜日はSUMMER SONIC 2017・大阪の同じくSONIC STAGEでパフォーマンスを行った。

4th icon-music MY MIND IS FOR SALE:JACK JOHNSON

来月からはワールドツアースタート

ハワイ・オアフ島のノースショアに生まれたシンガー・ソングライター、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)。この曲を含む4年ぶりのニューアルバム「オール・ザ・ライト・アバブ・イット・トゥー」は、来月8日にリリースされる。これから始まるワールドツアーは、ソウルドアウトが続出中。世界中が注目する中、ニューアルバムは来月、9月8日にリリースされる。アルバムを引っ提げ、来月10日のアメリカ・カリフォルニア州・オハナフェストから、ワールドツアーがスタートする。

5th icon-music PRAYING:KESHA

サマーソニック組です。

長年のパートナーであったプロデューサーのドクター・ルークから、10年間に渡って肉体的、精神的苦痛を受けていたことを明かし、訴訟にまで発展した問題により音楽活動の休止を余儀なくされていたケシャ(KESHA)。4年ぶりにこの曲も含むアルバム「Rainbow」でシーンに復帰。先週末にはSUMMER SONIC2017に出演し、21日には名古屋での単独公演を行った。

6th icon-music RUN:FOO FIGHTERS

こちらもサマソニ組!

来月15日にニュー・アルバム「コンクリート・アンド・ゴールド」をリリース予定のフー・ファイターズ(FOO FIGHTERS)。2年ぶりの来日となった先週末のSUMMER SONIC2017。合計15万人を動員した今回のサマソニ、フー・ファイターズは同フェス初出演にして、最大のステージである大阪オーシャン・ステージ(19日)、東京マリン・ステージ(20日)のヘッドライナーを務めた。

7th icon-music FEELS:CALVIN HARRIS FEAT.PHARRELL WILLIAMS/KATY PERRY/BIG SEAN

またまたサマソニ組!!

こちらも先週末のSUMMER SONIC 2017に出演。サマソニ史上初となる単独DJとしてヘッドライナーを務めた。この曲、8月12日付のUKチャートで、前週の3位から浮上。チャート・イン8週目にしてNo.1を獲得した。これがカルヴィンにとっては通算8枚目のUKNo.1シングルとなった。8月19日付のチャートでも、2位にランクインしている。

8th icon-music RANDY:JUSTICE

これで今週6組目のサマソニ組

所属レーベルEd Banger Records」のオーナーを務める、ペドロ・ウィンターが、「彼等の音楽は、ステージ・ダイヴができる、ラフでアグレッシヴなハイ・オク感に満ち溢れたロマンティックなエレクトロ・ミュージック」と語るジャスティス(Justic)。こちらもまたまたサマソニ組。SONIC MANIAにも出演を果たした。

9th icon-music CHARM ASSAULT:RIDE

はい、サマソニ組です。

マーク・ガードナー(G,Vo)、アンディ・ベル(G,Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)の4人で結成され、90年に「ライド EP」でデビューしたライド(RIDE)。今年2月に、20年ぶりとなる新曲を、さらに6月にはニュー・アルバム「ウェザー・ダイアリーズ」をリリースした。先週末19日土曜日に開催された「SUMMER SONIC 2017 ミッドナイトソニック」HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで来日した。

10th icon-music NEW RULES:DUA LIPA

最後もサマソニ組!!!!

コソボ出身の両親の元、ロンドンで生まれ育ったデュア・リパ(Dua Lipa)。2015年8月にデビューし、同年12月にリリースした2ndシングル「Be The One」が、ヨーロッパの主要国のiTunesシングルチャートで大ヒット。イギリスBBCが選ぶ「THE BBC SOUND POLL 2016」にも選ばれた。SUMMER SONIC 2017で初来日を果たしたDua Lipa、この曲は、19日付の全英チャートで、1位を獲得している。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です