洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Feature Ranking Song List

2020.9.28~2020.10.4 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

1st HOLY FEAT.CHANCE THE RAPPER:JUSTIN BIEBER

ジャスティン流 愛の歌

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が、ファン待望のニュー・シングル「HOLY」をリリースした。チャンス・ザ・ラッパーをフィーチャリングしたこの楽曲は、今年2月に発表した新作アルバム『チェンジズ』や、アリアナ・グランデとのコラボ曲「Stuck with U」以来となる新曲。「君に抱きしめられると、神聖な(HOLY)気持ちになるんだ」と歌い、愛する人への気持ちが表現されている。

2nd LET’S LOVE:DAVID GUETTA & SIA

僅差で2位に

「人類史上最高のDJ」と称されるDJ兼プロデューサー、デヴィッド・ゲッタ(David Guetta)が、9度グラミー賞にノミネートされたオーストラリア出身アーティスト=シーアと手を組んだコラボ曲「Let’s Love / レッツ・ラブ」。先週1位だったが、僅差で2位に甘んじた。この新曲「Let’s Love」は新型コロナウイルスの影響で自粛期間中に制作された。「もちろん、クラブ・トラックの制作も大好きだけど、同時に特に今は「癒させる」曲が作りたかった。」
と語っている。

3rd LOVE LOOKS BETTER:ALICIA KEYS

日本盤は10月7日

アリシア・キーズが4年振り7作目アルバム『アリシア』を、配信リリースした(国内盤CDは10月7日発売)。アリシアは先日、米人気朝番組『Good Morning America』に出演。ニューヨーク/ブルックリンに設置された、幕で隠された屋外特設ステージに、新型コロナウイルスの最前線で闘う医療従事者たちが集めれられ、何も知らない彼らの前にサプライズで登場し、「グッド・ジョブ」「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」、そして最新シングル「ラヴ・ルックス・ベター」を熱唱した。

4th DIAMONDS:SAM SMITH

ニューアルバムは10/30

ニュー・アルバム『ラヴ・ゴーズ』(原題:”Love Goes”)が10月30日にリリースとなることが発表された。そのアルバムの収録曲「Diamonds / ダイヤモンズ」の楽曲とミュージック・ビデオも解禁となった。美しい午後の木漏れ日がさす部屋でサムが一人歌い、ダンスをするというビデオだが、曲がクライマックスに向かうと共に次第に天候も激しくなり稲妻と雨が降るという、シンプルな構成ながらもドラマチックな内容となっている。

5th WHAT A TIME:FICKLE FRIENDS

ニューEPは年明け

Fickle Friendsは2013年に英ブライトンで結成されたインディ・ポップ・バンドだ。メンバーはNatassja Shiner(Vo)、Harry Herrington(B)、Jack Wilson(Syn)、Sam Morris(Dr)の4人。UKチャートでトップ10入りを果たしたデビュー・アルバムに続くEP『ウィアード・イヤーズ(シーズン1)』を年明けにリリース予定だが、そのEPからのファースト・シングル「What A Time」がランクイン。

FICKLE FRIENDSの関連情報

6th MAGIC:KYLIE MINOGUE

新解釈ディスコ?

2018年のアルバム「ゴールデン」以来となるニューアルバムを11月にリリースするカイリー。タイトルは「ディスコ」で、その名の通り彼女が通ってきたディスコサウンドを取り入れたアルバムになるようだ。そのアルバムから。「Say Something」に続く最新トラックとなる「Magic」が公開された。彼女なりの新しい解釈のディスコサウンド、ということだろうか。MVでは、STAR WARSのジェダイのごとく、ライトサーベルのようなものを振り回したり、スパンコールづくしの衣装を着ていたり、昔ながらのディスコのようなダンスフロアで踊っていたりと、80年代を意識したものになっている。

7th SMILE:KATY PERRY

出産おめでとう!

婚約者オーランド・ブルームとの第一子の出産を報告したケイティ・ペリーによる、約3年ぶりとなるニュー・アルバム『スマイル』が、リリースされた。今作『スマイル』を制作した経緯やその時の心情、ファンへの想いなどを語っている音声メッセージ(「メッセージ・フロム・ケイティ」)など、一部海外デラックス盤ボーナス・トラックと合計すると、日本盤CDには6曲ものボーナス・トラックが収録されている。

8th THE PLAN:TRAVIS SCOTT

難解な映画を彩る

ラッパー/ソング・ライター=トラヴィス・スコット(Travis Scott)が、今年4月にリリースした「ザ・スコッツ」に次ぐ最新シングル「ザ・プラン (フロム・ザ・モーション・ピクチャー・テネット)|The Plan (From the Motion Picture TENET)」をリリースした。これまでに『インセプション』、『インターステラー』や「ダークナイト」シリーズなど数々の大ヒット映画を手掛けてきたクリストラー・ノーラン監督の最新映画『テネット』のサウンドトラックとして解禁されたシングルであり、シンプルなメロディーとトラヴィスのラップが際立った中毒性の高いサウンドに仕上がっている。

9th FALLING FOR YOU feat.JUSTIN BIEBER:JADEN

ハリウッドスターの息子

アメリカの人気俳優ウィル・スミスの息子で、現在ラッパーとして活躍しているジェイデン・スミス改めジェイデン(Jaden)が、3枚目となるスタジオ・アルバム『CTV3: Cool Tape Vol. 3(CTV3:クール・テープ・ヴォリューム3)をリリースした。全17曲入りのアルバムには、ジャスティン・ビーバーが参加する楽曲「Falling For You」が収録。ジェイデンとジャスティン・ビーバーのコラボレーションは、なんと2010年にリリースされた楽曲「Never Say Never」以来、10年ぶりとなっている。

10th WORTH IT:BEABADOOBEE

デビューアルバム、間も無く!

フィリピンのマニラ出身のBea Kristiによるプロジェクト、BEABADOOBEE(ビーバドゥービー)。3歳の時にロンドンに移住しており、現在はロンドンを中心に活動している。7年間バイオリンを習っていたこともあるという彼女、ワン・ダイレクション、グリーンデイ、ソニックユース、ペイヴメントと、ポップ、ロック、オルタナと幅広いルーツを持っているようだ。そんな彼女のデビューアルバム「FAKE IT FLOWERS」がついに10月16日、リリースとなる。

TOP20のプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です