洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2020.2.17~2020.2.22 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

1st UNDERDOG:ALICIA KEYS

3月にはニューアルバム

1月26日に開催された第62回グラミー賞授賞式で、2年連続の司会を担当したアリシア・キーズの新曲。この曲は、エド・シーラントの共作となっており、アコースティック・ギターもエドが担当しているということ。アンダードッグ・・・「挑戦者」を後押ししてくれるような歌詞となっている。受験シーズンの日本でも、多くの人が勇気付けられるのではないだろうか。3月にはニューアルバムをリリースすることが発表されている。

2nd STOP THIS FLAME:CELESTE

BBC SOUND OF 2020 トップ

イギリスBBCが、今年最も活躍が期待される新人のリストで、1位に選ばれたのが、25歳のCelesta。アメリカ生まれで、3歳の時にイギリスに移住。10代の頃から作曲やバンド活動を始め、YouTubeにオリジナルの曲をアップしていたところ、フックアップされたということ。これまで3枚のEPをリリースしており、今年、待望のアルバムをリリース予定。

3rd ME & YOU TOGETHER SONG:THE 1975

グラミーは受賞ならず

The 1975が、ニュー・シングル「Me And You Together Song」をリリースした。
昨年8月に、ニュー・アルバム『Notes On A Conditional Form』を今年2月21日発売予定と発表した彼らだが、今週、アルバム発売日は4月24日になると2ヶ月の延期を発表。全22曲入りのニュー・アルバムからは既に3曲のシングルが先行リリースされていたが、4曲目となるシングルを解禁した。ニューアルバムの内容も気になる所。なおThe1975は第62回グラミー賞に「最優秀ロック・ソング」部門で「Give Yourself A Try」がノミネートされていたが、受賞は惜しくも逃している。

4th YUMMY:JUSTIN BIEBER

ニューアルバムをリリース

2月14日にニューアルバム「チェンジズ」をリリースしたジャスティン・ビーバー。全米初登場2位を記録した先行シングル「Yummy」、ケラーニと共演した「Get Me」、そして話題のR&Bディーヴァ=Summer Walkerが参加した「Yummy (Remix)」、人気ラップグループ=ミーゴスのメンバーであるクエイヴォがゲスト参加したポジティブなテイストのヒップホップ・チューン「INTENTIONS」などが収録されている。

5th DON’T MIND:LOUIS THE CHILD

注目の2人組

1996年生まれのロバートと1997年生まれのフレデリックの二人からなるルイス・ザ・チャイルド。ロードやテイラー・スイフトも注目する彼らが今後、どこまでビッグになていくのかもきになるところ。

6th TO DIE FOR:SAM SMITH

天使の歌声、再び

スーパー・スターとして世界中に名を馳せている“天使の歌声”アーティスト サム・スミスが、本日2月14日、ニュー・シングル「トゥ・ダイ・フォー」をリリースした。今回の新曲、心を癒し温めるような心地の良いバラード・ソングも、友人であり協力者であるジミー・ネイプス(サムの名を世界に知らしめたデビュー・アルバムとそれに続いた2ndアルバムをプロデュース)と共に制作され、プロダクションはスターゲイトが担当している。また、本日ニュー・シングルと同名のニュー・アルバム『トゥ・ダイ・フォー』を5月1日(金)に発売することも同時に発表。サムにとって、3作目で、2年半ぶりのオリジナル・アルバムの発売となる。

7th BAD GUY:BILLIE EILISH

主要4部門独占!

1月26日に開催されたグラミー賞授賞式で、主要4部門を独占したビリー。それに伴って、オンエア回数も爆上がりした。まだ17歳のポップアイコンはアカデミー賞の授賞式でもパフォーマンスを予定しており、さらには9月に単独来日公演を行う。どんなパフォーマンスを見せてくれるのかも楽しみだ。

8th CLOSER FEAT.MACKENYU-ARATA:THE CHAINSMOKERS

日本人と初コラボ

THE CHAINSMOKERSが2月19日に最新アルバム『World War Joy』日本盤をリリースした。このアルバムにも収録されているのが、「LA出身の注目俳優」新田真剣佑によるTHE CHAINSMOKERSの名曲“Closer”のオフィシャル・カバーだ。なおTHE CHAINSMOKERSにとって、日本人アーティストとのコラボは今回が初となる。

9th KNOW YOUR WORTH:KHALID

来日公演も予定されているが

「ELEVEN」に続くシングル、「KNOW YOUR WORTH」はディスクロージャーとのコラボレーションによる楽曲だ。カリードは今年の4月に来日公演を予定しているが、新型コロナウイルスの影響が今後、何かしら出てくるかもしれない。

10th WHAT A MAN GOTTA DO:JONAS BROTHERS

2020年最初のシングル

大ヒットシングル「サッカー」が全米チャート初登場1位を記録し、復活アルバム『ハピネス・ビギンズ』も初登場1位を獲得、全米ツアーは全公演完売という大成功を収め、6年ぶりにして一躍キャリアの頂点に登りつめ、そのカムバックを華やかに飾ったことも記憶に新しいジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)が2020年初のシングル「What A Man Gotta Do」をミュージック・ビデオと同時リリースした。

なお、1位から30位までのプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です