洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2020.2.24~2020.3.1 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

1st KNOW YOUR WORTH:KHALID

来日キャンセル

「ELEVEN」に続くシングル、「KNOW YOUR WORTH」はディスクロージャーとのコラボレーションによる楽曲だ。カリードは今年の4月に来日公演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、残念ながら来日が延期となってしまった。チケットは一旦払い戻しされるという事なので、レコード会社などのホームページなどをチェックしてほしい。

2nd INTENTIONS:JUSTIN BIEBER

ニューアルバムをリリース

2月14日にニューアルバム「チェンジズ」をリリースしたジャスティン・ビーバー。全米初登場2位を記録した先行シングル「Yummy」、ケラーニと共演した「Get Me」、そして話題のR&Bディーヴァ=Summer Walkerが参加した「Yummy (Remix)」、人気ラップグループ=ミーゴスのメンバーであるクエイヴォがゲスト参加したポジティブなテイストのヒップホップ・チューン「INTENTIONS」などが収録されている。

3rd UNDERDOG:ALICIA KEYS

3月にはニューアルバム

1月26日に開催された第62回グラミー賞授賞式で、2年連続の司会を担当したアリシア・キーズの新曲。この曲は、エド・シーラントの共作となっており、アコースティック・ギターもエドが担当しているということ。アンダードッグ・・・「挑戦者」を後押ししてくれるような歌詞となっている。受験シーズンの日本でも、多くの人が勇気付けられるのではないだろうか。3月にはニューアルバムをリリースすることが発表されている。

4th ONLY THE YOUNG:TAYLOR SWIFT

ドキュメンタリーも配信

この曲は先日開催されたサンダンス映画祭でプレミア上映され、Netflix にて日本を含め全世界で配信開始となったテイラー・スウィフトの素顔に迫るドキュメンタリー映画『ミス・アメリカーナ』にフィーチャーされている。既に公開されている予告編には、ライヴの様子などに加え、バックステージ、作曲の風景など、飾らないテイラー・スウィフトの姿が映し出されている。

5th DON’T MIND:LOUIS THE CHILD

注目の2人組

1996年生まれのロバートと1997年生まれのフレデリックの二人からなるルイス・ザ・チャイルド。ロードやテイラー・スイフトも注目する彼らが今後、どこまでビッグになていくのかもきになるところ。

6th PHYSICAL:DUA LIPA

あの懐メロの歌詞も引用

4月にニューアルバムをリリース予定のDUA LIPAの新曲。80’sを彷彿とさせる軽めのシンセポップで、1981年のオリビア・ニュートン・ジョンのヒット曲「Physical」の歌詞を引用しているということ。

7th TO DIE FOR:SAM SMITH

天使の歌声、再び

スーパー・スターとして世界中に名を馳せている“天使の歌声”アーティスト サム・スミスが、本日2月14日、ニュー・シングル「トゥ・ダイ・フォー」をリリースした。今回の新曲、心を癒し温めるような心地の良いバラード・ソングも、友人であり協力者であるジミー・ネイプス(サムの名を世界に知らしめたデビュー・アルバムとそれに続いた2ndアルバムをプロデュース)と共に制作され、プロダクションはスターゲイトが担当している。また、本日ニュー・シングルと同名のニュー・アルバム『トゥ・ダイ・フォー』を5月1日(金)に発売することも同時に発表。サムにとって、3作目で、2年半ぶりのオリジナル・アルバムの発売となる。

8th STOP THIS FLAME:CELESTE

BBC SOUND OF 2020 トップ

イギリスBBCが、今年最も活躍が期待される新人のリストで、1位に選ばれたのが、25歳のCelesta。アメリカ生まれで、3歳の時にイギリスに移住。10代の頃から作曲やバンド活動を始め、YouTubeにオリジナルの曲をアップしていたところ、フックアップされたということ。これまで3枚のEPをリリースしており、今年、待望のアルバムをリリース予定。

9th DRAGONBALL DURAG:THUNDERCAT

ドラゴンボール大好き

唯一無二のキャラクターで音楽ファンを虜にするサンダーキャットが、4月3日に発売されるニューアルバム『It Is What It Is』より新曲「Dragonball Durag」 (ドラゴンボール・ドゥーラグ)を公開!本楽曲には、サンダーキャットの他、来日メンバーの一人であるキーボード奏者のデニス・ハム、プロデューサーも務めるフライング・ロータス、そしてカマシ・ワシントンがプレイヤーとして参加している。

10th FEEL ME:SELENA GOMEZ

元カレへの曲?

「Feel Me」は元恋人ジャスティン・ビーバーへ捧げたとされる楽曲。
セレーナから具体的な名前が挙げられることはなかったが、「私ほどあなたを愛している人は他にいない / あなたを裏切らないし嘘もつかない /あなた以上の人なんて作らない / 距離も時間もあげたわ / そして今、あなたは私を恋しいっていう」といった歌詞から、当時、破局と復縁を繰り返していた元恋人へ捧げた曲であると言うことがわかる。

なお、1位から30位までのプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です