洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2020.3.2~2020.3.8 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

1st STUPID LOVE:LADY GAGA

突然の新曲発表

世界の歌姫レディー・ガガ(Lady Gaga)が、ニュー・シングル「Stupid Love」をリリースした。また、ミュージック・ビデオも同時に解禁となった。「Stupid Love」は、2017年4月に米・コーチェラフェスティヴァルのヘッドライン出演を記念しサプライズ・リリースされたシングル「The Cure」以来、ガガにとっては約3年ぶりの新曲。同曲のミュージック・ビデオの冒頭には、「世界は争いで腐っている。様々な部族が支配の為に戦っている。スピリチュアルな部族が平和を思い祈る中、親切なパンク族は、“クロマティカ”の為に戦う…。」というメッセージが書いてあり、ニュー・アルバムのタイトルが『クロマティカ(原文:CHROMATICA)』なのではないか!?というファンの憶測が世界中で飛び交っている。

2nd THE OTHER SIDE(FROM TROLLS WORLD TOUR):SZA,JUSTIN TIMBERLAKE

映画のサントラから

SZAの新曲「The Other Side」はJustin Timberlakeとのコラボ作品となっており、映画「Trolls World Tour」のサウンドトラックとして使用されている。プロデューサーにはチャイルディッシュ・ガンビーノのプロデュースでも知られるLudwig Goranssonや、Justin Timberlake自身も名を連ねている。

3rd STOP THIS FLAME:CELESTE

BBC SOUND OF 2020 トップ

イギリスBBCが、今年最も活躍が期待される新人のリストで、1位に選ばれたのが、25歳のCelesta。アメリカ生まれで、3歳の時にイギリスに移住。10代の頃から作曲やバンド活動を始め、YouTubeにオリジナルの曲をアップしていたところ、フックアップされたということ。これまで3枚のEPをリリースしており、今年、待望のアルバムをリリース予定。

4th KNOW YOUR WORTH:KHALID

来日キャンセル

「ELEVEN」に続くシングル、「KNOW YOUR WORTH」はディスクロージャーとのコラボレーションによる楽曲だ。カリードは今年の4月に来日公演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、残念ながら来日が延期となってしまった。チケットは一旦払い戻しされるという事なので、レコード会社などのホームページなどをチェックしてほしい。

5th DELETE FOREVER:GRIMES

カナダの歌姫

グライムスが、2月21日に発売された5年ぶりの5thアルバム『Miss Anthropocene』からのシングル「Delete Forever」をリリースした。アメリカーナを思わせる曲調にグライムスの澄んだボーカルがのった美しいトラックとなっている。また、今回合わせて帝国の滅びを嘆く女帝をグライムスに見立てているという独特な世界観のMVを公開している。

6th EXPRESSING WHAT MATTERS:DISCLOSURE

ボズ・スキャッグスをサンプリング

新曲「Expressing What Matters」をリリースした。ガイ・ローレンスとハワード・ローレンスからなるディスクロージャーは、ここ最近で新曲“Ecstasy”と “Tondo”を立て続けに公開している。今回の「Expressing What Matters」ではボズ・スキャッグスの1976年の名曲「Lowdown」がサンプリングされている。

7th MANIAC:CONAN GRAY

広島で生活したことも

1998年12月5日生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ出身のシンガー・ソングライター。アイルランド人の父親と日本人の母親を持つコナンは、幼い頃にガンを患っていた祖父の介護のために家族全員で日本の広島県で過ごした時期もある。そんなコナンが3月にリリースするデビューアルバムからの先行シングルがランクイン。

8th INTENTIONS:JUSTIN BIEBER

ニューアルバムをリリース

2月14日にニューアルバム「チェンジズ」をリリースしたジャスティン・ビーバー。全米初登場2位を記録した先行シングル「Yummy」、ケラーニと共演した「Get Me」、そして話題のR&Bディーヴァ=Summer Walkerが参加した「Yummy (Remix)」、人気ラップグループ=ミーゴスのメンバーであるクエイヴォがゲスト参加したポジティブなテイストのヒップホップ・チューン「INTENTIONS」などが収録されている。

9th UNDERDOG:ALICIA KEYS

3月にはニューアルバム

1月26日に開催された第62回グラミー賞授賞式で、2年連続の司会を担当したアリシア・キーズの新曲。この曲は、エド・シーラントの共作となっており、アコースティック・ギターもエドが担当しているということ。アンダードッグ・・・「挑戦者」を後押ししてくれるような歌詞となっている。受験シーズンの日本でも、多くの人が勇気付けられるのではないだろうか。3月にはニューアルバムをリリースすることが発表されている。

10th ORIGINAL:SIA

映画の公開も延期に

オーストラリアのシンガーソングライター、シーアの新曲。このナンバーは、アメリカで今年初めに公開された、ロバート・ダウニーJr.主演の映画「ドクター・ドリトル」に提供された1曲。この曲のリリックビデオにも、ロバート・ダウニーJr.が出演している。日本ではこの映画は3月20日公開予定となっていたが、新型コロナウイルスの影響で延期となっている。公開日は改めてアナウンスされるようなので、公式サイトをチェックしてほしい。

なお、1位から30位までのプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です