洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Feature Ranking Song List

2021.11.1~2021.11.7 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

RANKING 20211108

1st EASY ON ME:ADELE

6年ぶり

イギリスの歌姫、アデルが6年ぶりにアルバムをリリースすることを発表した。それに先駆けて新曲「EASY ON ME」をリリース。ストリーミング・サービスなどで、圧倒的な再生回数を記録しており、BTSの「Butter」がこれまで持っていた、1日あたりの再生回数の記録を塗り替えることが確実となっている。タイトルの「30」については、現在33歳の彼女が30歳の時に作り始めたアルバム、ということのようだ。

2nd OVERPASS GRAFFITI:ED SHEERAN

なぜか力士が

世界的シンガーソングライターのエド・シーランが、10月29日にニュー・アルバム『=(イコールズ)』がリリースされた。このアルバムからの楽曲なのだが、MVの終盤ではなぜか、力士が登場して、エド自身が日本語で会話をする、という内容になっている。

3rd MY UNIVERSE:COLDPLAY × BTS

旬のBTSとコラボ

10月15日(金)にリリースされたニュー・アルバム『Music Of The Spheres(ミュージック・オブ・ザ・スフィアーズ)』からの2ndシングル。英語と韓国語、二つの言語で歌っているこの曲は、コールドプレイとBTSが作曲作詞を務め、マックス・マーティンがプロデュースを手掛けている。「My Universe」は、コールドプレイの世界的大ヒット曲「Higher Power(ハイヤー・パワー)」に続くシングル。イギリスの押しも押されぬビッグバンドと、K-POPの雄のコラボは、意外に感じる人も多いかもしれない。

4th SG:DJ SNAKE,OZUNA,MEGAN THEE STALLION,LISA of BLACKPINK

TakiTaki再び!?

パリ出身の世界的なDJ/プロデューサーのDJスネイクがBLACKPINKのLISA、ミーガン・ジー・スタリオン、オズナをゲストに迎えた新曲「SG」をリリース。ミュージック・ビデオも同時公開となった。2018年にDJスネイクが発表したシングル「Taki Taki」で共に世界的なヒットを生んだオズナ、第63回グラミー賞で最優秀新人賞を受賞したミーガン・ジー・スタリオン、そしてBLACKPINKのLISAが参加している。

5th I MUST APOLOGIZE:PINKPANTHERLESS

新進気鋭のSSW

ケニア人の母親を持つイギリスのシンガーソングライター、ピンクパンサレス。2ステップなど、さまざまな楽曲をサンプリングして楽曲を構築するスタイルをとっている。以前、リリースした「Just For You」は、Mura Masaがプロデュースを務めるなど、注目度は高い。

6th TELEPATH:CONAN GRAY

ワールドツアーも発表

米シンガー・ソングライター、コナン・グレイがニュー・シングル「Telepath」をリリース
別れを切り出してきた元恋人が、結局は自分の元へと戻ることが容易に予測できてしまう
テレパス(精神感応者)なんだと歌う新曲「Telepath」。今作はコナンが、ジャスティン・ビーバーの「Sorry」で知られるジュリア・マイケルズやアリアナ・グランデの「Problem(feat. イギー・アゼリア)」を手掛けたイリヤ、さらにデュア・リパの「New Rules」を共作したキャロライン・アイリンといった豪華作家陣とともに共同制作した1曲となっている。さらに、コナンは2022年3月を皮切りに開催される大規模なワールドツアー「The Conan Gray World Tour 2022」を敢行することを先日発表した。

7th JUST A NOTION:ABBA

アバターでライブ

ABBAが、約40年ぶりとなる待望のニュー・スタジオ・アルバム『ヴォヤージ』を11月5日(金)にリリースした。先日活動再開の発表と同時にリリースした最新曲は、世界中で大ヒットを記録。
イギリスではわずか3日間で8万枚以上の先行予約を獲得した。2022年5月27日からスタートする“ABBA Voyage”は、ロンドンのクイーン・エリザベス・オリンピック・パークのABBAアリーナにて、10人編成のライヴ・バンドとともにABBAがデジタル演奏する革新的な新しいコンサートになる、という事でこちらも注目を集めている。そのコンサート・チケットは、発売から最初の3日間で25万枚以上を販売しており、ABBAの快進撃は止まることを知らない。

8th YOUR SONG SAVED MY LIFE:U2

TikTokも開設

U2が、2年ぶりの新曲をリリースした。これは、U2のボノが声優として出演する映画『SING/シング:ネクストステージ』(原題:SING 2)のサウンドトラックのリード曲となっている。ボノは同映画にクレイ・キャロウェイ役で出演、これが声優デビューとなる。『SING/シング:ネクストステージ』は、日本では2022年3月18日(金)に公開される。また、U2がTikTokアカウントを開設。「ビューティフル・デイ」や「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」などを含む過去のヒット曲に加え、新曲「ユア・ソング・セイヴド・マイ・ライフ」もTikTokにて先行で配信された。
ボノが自ら制作したアートワークを用いた動画を見ることができる。

9th MOTH TO A FLAME:SWEDISH HOUSE MAFIA & THE WEEKND

ワールドツアーも発表

グローバル・スーパー・グループのスウェディッシュ・ハウス・マフィアが、ザ・ウィークエンドとのコラボ・シングル「Moth To A Flame」を、楽曲・ミュージック・ビデオ共にリリースした。スウェディッシュ・ハウス・マフィアは、アクスウェル、スティーヴ・アンジェロ、セバスチャン・イングロッソの3人によるDJ/プロデューサー・ユニット。そんな彼らは人気絶頂の中、2013年3月に解散した後、今年7月に約8年ぶりに再始動第1弾シングル「It Gets Better」を、
そして続けて第2弾シングル「Lifetime feat. Ty Dolla $ign & 070 Shake」をリリースしてきた。
また、新曲「Moth To A Flame」のリリースに合わせ、スウェディッシュ・ハウス・マフィアは2012年以来となる9年ぶりのワールド・ツアーも発表した。

10th ALWAYS LOVE YOU:ELTON JOHN,YOUNG THUG,NICKI MINAJ

全年代でチャートイン

アルバム『ロックダウン・セッションズ』が10月22日にリリースされた。リードトラックの「コールド・ハート(プナウ・リミックス)」は全英1位だけに留まらず、全米でも実に21 年ぶりに米ビルボード“Hot 100”にチャートイン。これでエルトンは過去60年の全年代に渡り、同チャートのTOP 10入りを果たすという前代未聞の大記録を樹立。『ロックダウン・セッションズ』は、単なるコラボレーション・アルバムではなく、目が眩むほど多彩な楽曲が一堂に会した作品集であり、
連帯感を讃えると同時に、エルトンにしか結び付けることの出来なかったアーティスト達との比類なきコラボが実現した1枚となっている。そんなアルバムからの新たな1曲がランクイン。

TOP20のプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です