洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Feature Ranking Song List

2021.11.29~2021.12.5 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

RANKING 20211206

1st SWEET TALKER:YEARS & YEARS and GALANTIS

1月にニューアルバム

先日、2022年1月7日に待望の3作目となるオリジナル・アルバム『Night Call』をリリースすることを発表したイヤーズ&イヤーズが、先行シングル「Sweet Talker」を配信開始した。新曲「Sweet Talker」では、甘い口説き文句で巧みに迫るも、その言葉とは対照的な行動しか取らない思いを寄せる相手への感情について歌っている。恋愛関係においてある日突然連絡が取れなくなることはよく聞く話だが、イヤーズ&イヤーズのオリー・アレクサンダーは、そうした経験を水には流さず、今回ギャランティスと共にその胸中の思いをダンサブルなビートに乗せて表現している。

2nd SYNCOPATE:MICHELLE

バンドです

ニューヨーク出身、6人組のグループの名前がミシェル。メンバーの中にはミシェルという名前の人物は1人もいない。さらに4人がヴォーカルを取る、という少し変わった編成のバンドだ。アーロ・パークスやガス・ダバートンなどとツアーを回るなど、音楽界での評価は高そうだ。1月にデビューアルバムをリリース予定。

3rd YOU DESERVE IT ALL:JOHN LEGEND

ホリデーソング

ジョン・レジェンドが、新たにリパブリック・レコードと契約したことを発表。これを記念して、移籍後第1弾シングルとなるホリデーソング「You Deserve It All」をリリースした。ジョン・レジェンドは、今回の発表についてこう語っている。「自身のキャリアの次の章で、リパブリック・レコードとパートナーを組めることを大変嬉しく思っています。彼らと一緒に芸術的で創造的な旅ができることに興奮しているし、すぐに新しい音楽をみなさんと共有できることが楽しみです」。本作は、グラミー賞受賞のシンガーソングライター、メーガン・トレイナーとの共同作曲となる。また、このリリースの一環として、ジョン・レジェンドは、LGエレクトロニクスの超高級ブランドであるLG SIGNATUREとパートナーシップを結び、新しいブランド・アンバサダーを務めるとともに、”Legendary Gift: The SIGNATURE “と題したホリデー・キャンペーンを展開している。

4th EASY ON ME:ADELE

6年ぶり

イギリスの歌姫、アデルが6年ぶりにアルバムをリリースすることを発表した。それに先駆けて新曲「EASY ON ME」をリリース。ストリーミング・サービスなどで、圧倒的な再生回数を記録しており、BTSの「Butter」がこれまで持っていた、1日あたりの再生回数の記録を塗り替えることが確実となっている。タイトルの「30」については、現在33歳の彼女が30歳の時に作り始めたアルバム、ということのようだ。来週のリリース以降もこの勢いは続きそうな雰囲気だ。

5th OVERPASS GRAFFITI:ED SHEERAN

なぜか力士が

世界的シンガーソングライターのエド・シーランが、10月29日にニュー・アルバム『=(イコールズ)』がリリースされた。このアルバムからの楽曲なのだが、MVの終盤ではなぜか、力士が登場して、エド自身が日本語で会話をする、という内容になっている。

6th SMOKIN OUT THE WINDOW:SILK SONIC

大注目のアルバム

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるユニット、シルク・ソニックの、待望のアルバム「An Evening With Silk Sonic」がついに11月12日にリリースされた。アルバムリリース前に先行配信された「Smokin Out The Window」も、70年代フィリーソウルのテイストを存分に盛り込んだ1曲となっている。

7th BITE ME:AVRIL LAVIGNE

帰ってきたアヴリル

かつてロック・サウンドで一世を風靡したアヴリル・ラヴィーンが帰ってきたようなサウンドだ。アヴリルの新曲「BITE ME」は、マシュメロやラッパーのモッド・サンなどと一緒に作った、疾走感あふれるロック・ナンバーとなっている。MVに映るアヴリルも、デビュー当時とそんなに変わらない姿を披露している。ニューアルバムの発表も間近ではないかと言われているので、続報を待とう。

8th NEW SHAPES feat.CHRISTINE AND THE QUEEN & CAROLINE POLACHEK:CHARLI XCX

来年3月のアルバムから

来年の3月にニューアルバム「クラッシュ」をリリースすることを発表しているチャーリーXCXが新曲をドロップした。この「New Shape」では、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンとキャロライン・ポラチェックが参加している。ニューアルバムには、数多くのプロデューサーやコラボアーティストが参加しているということで、どんなアルバムになるのか楽しみだ。

9th 2GETHER:MURA MASA

ニューアルバムからの先行シングル

イギリスのプロデューサー、ムラ・マサが新曲「2gether」を配信リリースした。ムラ・マサは、来年ニューアルバムのリリースを予定しており、そのニューアルバムからの先行シングルとなる。Mura MasaのTikTokアカウントではアルバムの一部を紹介しているということ。

10th TRAPS:BLOC PARTY

原点回帰

イギリスのバンド、ブロック・パーティーが来年4月に6枚目のアルバムをリリースすることを発表した。そのニューアルバムからの先行シングルをリリース。この新曲は、バンド初期のような、ポストパンク、ポストロック調のサウンドとなっている。原点回帰のようなシングルは、ニューアルバムの道標となるのか、注目だ。

TOP20のプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です