洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

フランス発アヴァンギャルド・アーティスト、サラサラ初の来日公演が決定

SARASARA


フランス発アヴァンギャルド・アーティスト、サラサラ初の来日公演が決定

(情報提供:HOSTESS ENTERTAINMENT)

7月5日(金)にセカンド・アルバム『オーゴーン』をリリースするフランス出身アーティスト、サラサラが、リリース直前となる今月中旬に初来日公演を行なうことが決定した。

マシュー・ハーバートとのコラボEPで注目を集め、2016年に、実験的でありながらインダストリアル・エレクトロニカ、トリップ・ホップ、R&Bとブレイクスの要素を注入した多才なデビュー・アルバム『アモール・ファティ』をリリースし、The Fader誌、The Guardian紙、The 405誌など主要音楽媒体から高評価を得たサラ。ビョーク、アリーヤ、エイフェックス・ツインらと比較されるスタイルが注目を集め、期待の新人として主要音楽媒体に取り上げられた彼女が、来る7月にレーベル・メイトであるスニーカー・ピンプスのメンバー、リアム・ハウエル(彼は過去にニルファー・ヤンヤ、FKAツイッグス、トム・ヴェック、ラナ・デル・レイなどのアルバムも手がけた)と共同プロデュースしたセカンド・アルバム『オーゴーン』をリリースすることが決定。

完成までに3年という時間を要したという新作は、サラにとってとてもパーソナルな作品で、彼女は次のように語っている。「今作は私の身に起こった転職と環境の変化に振り回される物語について。暴力的に終わった人間関係から立ち直り、再び恋に落ちる話よ。また、私自身がスピリチュアルの道を発見し、神様と繋がり、弱さ、自愛、受け入れる事の癒しの徳を学び、信仰とは何であり、自身に忠実である事を受け入れる事を見つけたことについてでもあるの」。

去年の初めにパリから海を越えイギリスはマーゲイトに引っ越し、レコーディングを行なったというサラ。引越し先のご近所だったというザ・リバティーンズのピート・ドハーティも「Tinkertoy」「Tidy Up」に参加している。アルバムからはすでに2曲が公開となっているので、是非チェックして欲しい。

「Into Me See」

「Blood Brothers」

◆ ライヴ情報
=========================================
6/18(火) – 京都Mojo:
http://kyoto-mojo.com/bd/mojo_sche2.php

6/19(水) – 奈良Neverland:
http://nara-neverland.com/pc/schedule.php

6/21(金) – 東京En sof:
https://www.facebook.com/events/820180905027317

6/22(土) – 東京Deca Bar Z:
https://www.facebook.com/events/2231658440216602/?notif_t=plan_user_invited&notif_id=1559307409370125

6/24(月) – 東京Dommune – Sarasara x Coppe
===============================================

◆ リリース情報
アーティスト:sarasara(サラサラ)
タイトル:Orgone(オーゴーン)
レーベル:One Little Indian / Hostess
海外発売日:2019年7月5日(金)

フランス発アヴァンギャルド・アーティスト、サラサラ初の来日公演が決定

<トラックリスト>
1. Flatline
2. Blood Brothers
3. Moon Rock
4. Surrender
5. Ego Trip
6. Into Me See
7. Tinkertoy
8. Quand Même
9. Tidy Up
10. Je te Promets
11. Safe Word
12. Anticorps

※アルバム『Orgone』予約受付中!
リンク:https://smarturl.it/mada4p

■バイオグラフィー
フランス出身の女性シンガー・ソングライター、エレクトロ・ミュージシャン/レコード・プロデューサー、サラによるプロジェクト。2014年にキャリアをスタートし、マシュー・ハーバートとコラボレーションEPをリリース。その作品がビョークが所属するUKレーベルの目にとまり、2016年に同レーベルよりデビュー・アルバム『アモール・ファティ』を発売。ビョーク、アリーヤ、エイフェックス・ツインらと比較されるスタイルが注目を集め、期待の新人として主要音楽媒体に取り上げられる。あれから3年となる2019年7月、セカンド・アルバム『オーゴーン』をリリース予定。その直前となる6月には、初の来日公演も決定している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。