洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ルイス・キャパルディ、デビュー・アルバムが全英チャート2週連続1位獲得

LEWIS CAPALDI


スコットランドのシンガー・ソングライター ルイス・キャパルディ(Louis Capaldi)のデビュー・アルバムDivinely Uninspired To A Hellish Extent』は5月17日にリリースされ、全英で今年最大のアルバム初週セールスでアルバム・チャート初登場1位を獲得した。そして本作は2週目も1位となり、全英でのアルバム売上数はゴールド認定された。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ルイス・キャパルディ、デビュー・アルバムが全英チャート2週連続1位獲得

『Divinely Uninspired To A Hellish Extent』に収録されている、全英シングル・チャート7週連続1位を記録し全英で今年最も売れているシングル「サムワン・ユー・ラヴド」を、ジョナス・ブラザースがBBC Radio1の番組「Live Lounge」でカヴァー演奏する映像が公開された。これを見たルイス・キャパルディは、「ジョナス・ブラザーズが僕をミリオネアにしてくれた!これでビッグな家を買える!」「彼らのカヴァーを楽しく見た。彼らの方が全然よかった」と、ジョーク満載のリアクションをSNSに投稿している。
なお、ルイス・キャパルディが同番組に出演した時は、レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパーの「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」のカヴァー演奏を披露した。

ルイス・キャパルディは、6月末に行われるイギリスのグラストンベリー・フェスティバルに出演する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。