洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ポスト・マローン、半年ぶりの新曲「Goodbyes」を7月5日にリリース

POST MALONE


昨年末にリリースしたシングル「Wow.」が6か月以上経過した現在も全米シングル・チャート(The Billboard Hot 100)のTop10にランクインするなど、まさに世界をWow!と言わせ続けているポスト・マローン(Post Malone)が、約半年ぶりとなる新曲「Goodbyes」を7月5日にリリースすることを自身のSNSで発表した。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ポスト・マローン、半年ぶりの新曲「Goodbyes」を7月5日にリリース

ポストと同じように、ヒップホップという枠に収まらない音楽性で人気を誇るヤング・サグをフィーチャーしているというこの曲、プロデュースはポストの最新ヒット「サンフラワー」や「Wow.」を手掛けていたルイス・ベルと、アウル・シティ&カーリー・レイ・ジェプセン「グッド・タイムス」、フィフス・ハーモニー「ワーク・フロム・ホーム」、カミラ・カベロ「ハバナ」等のヒットを手掛けた韓国系のプロデューサー、ブライアン・リーの2人が担当。ポスト本人のSNSでは、新曲のティーザーとなる映画風の告知ポスターが公開されており、その中では「TOO MUCH PLEASURE IS PAIN(楽しすぎるのも痛み)」というポスティーらしい意味深な言葉が綴られている。

この投稿をInstagramで見る

GOODBYES JULY 5 MIDNIGHT EST

Postyさん(@postmalone)がシェアした投稿 –

新曲「Goodbyes」は7月5日(金)日本時間13時(アメリカ東海岸時間0時)にリリースされる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。