洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Feature Ranking Song List

2022.2.7~2022.2.13 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

1st LIGHT SWITCH:CHARLIE PUTH

TikTokを活用

チャーリー・プースのニューアルバム「チャーリー」からのシングルが届いた。この楽曲は、制作の過程をTik Tokで公開しながら完成させたという、これまでにない形のシングルだ。また、MVには「ビリーズ・ブートキャンプ」で知られるビリー隊長も出演している。

2nd BLAK SUMMER:RED HOT CHILI PEPPERS

最強メンバー復活

ギタリストにジョン・フルシアンテが10年ぶりに復帰して初となる新曲がリリースされた。「GIVE IT AWAY」「SCAR TISSUE」「BY THE WAY」など、レッチリの歴史においても数多くのアンセム的楽曲を生み出した最強メンバーがついに復活。4月1日には、待望のニューアルバム「Unlimited Love」もリリース予定。

3rd SACRIFICE:THE WEEKND

ラジオ番組のよう

ザ・ウィークエンドが2020年3月にリリースしたアルバム『After Hours』から約2年ぶり、5作目となるアルバム『Dawn FM』を1月7日(金)にリリースした。年明けのサプライズリリースとなった今作には、タイラー・ザ・クリエイター、リル・ウェイン、クインシー・ジョーンズ、ジム・キャリーなどが参加している。またアルバムは全体を通して1つのラジオ番組のような展開となっている。

4th UR JUST HORNY:GAYLE

17歳の歌姫

2021年にAtlantic Recordsとメジャー契約を交わした、テキサス州ダラス出身のシンガーソングライター。デビュー・シングル「abcdefu」は、全世界で6000万回を超えるストリーミング再生を記録。Spotify上で18カ国でTOP20入りのヒットとなり、SNSで拡散。「Z世代の歌姫」として一気に注目を集めた。Olivia Rodrigoと同世代。この世代の勢いが止まりそうにない。

5th YOU’VE GOT TO LET GO IF YOU WANT TO BE FREE:DISCLOSURE & ZEDD

ビッグコラボ

ガイとハワードのローレンス兄弟によるユニット、ディスクロージャーが、ゼッドとのコラボによる新曲をリリースした。去年10月にゼッドがディスクロージャーとのスタジオセッションの様子をSNSにアップしていたが、おそらくこれがそのスタジオセッションの結果、ということだろう。2020年の「ENERGY」以来のアルバムにも期待が出てくる。

6th HIGH:THE CHAINSMOKERS

2年の沈黙を破り新曲

全世界トータル楽曲再生数260億回超えを誇るザ・チェインスモーカーズが、約2年の沈黙を破り本日待望の最新シングル「ハイ|High」をリリースすると同時に、ドリューとアレックスの2人も出演した同曲の最新ミュージック・ビデオも解禁となった。シンプルなメロディー・ラインながらもこれまで以上に爽やか且つ伸びのあるドリューのヴォーカルが際立つ壮大なサウンドに仕上がっていると同時に、進化した彼らがいよいよ発表するという待望の最新アルバムへの期待感を底上げしてくれるような1曲となっている。最新シングル「ハイ」はもちろん、リリース間近と噂されている最新アルバム情報なども含めた今後の彼らの活動と活躍に世界中のファンから大きな注目が集まっている。

7th KEEP IT UP:REX ORANGE COUNTY

ポップソングライター

飾らない歌詞とジャンルに囚われないポップ・ソングを作り出すスタイルで同世代から絶大な支持を集める新世代ポップ・シンガーのレックス・オレンジ・カウンティが、全米3位を獲得した『ポニー』から約2年振りとなるアルバム『フー・ケアーズ?』の発売を発表し、先行シングル「キープ・イット・アップ」が公開となった。レックスのキャリア史上4枚目、メジャーレーベルに移籍してから2枚目となる『フー・ケアーズ?』は3月11日に発売され、すでに配信された「キープ・イット・アップ」を含むレックスらしい遊び心に溢れた全11曲で構成されている。

8th EVERYTHNG’S ELECTRIC:LIAM GALLAGHER

5月にアルバム

5月にソロとしての3枚目となるアルバム「C’MON YOU KNOW」からの1STシングルとなる新曲が到着した。ツイッター上で「ビッグニュースがある」とツイートして、まさかオアシスの復活か!?とざわつかせたが、新曲リリースのお知らせだった。しかし、そこまで告知するだけあって、疾走感あるロックナンバーは、ヒットの予感だ。BRIT AWARDの授賞式でも披露されているので、そちらも要チェック。

9th I’LL NEVER NOT LOVE YOU:MICHAEL BUBLE

ブー様

カナダ出身のジャズシンガー、マイケル・ブーブレが新曲をリリースした。この曲は、3月にリリースを控えているニューアルバムからのシングルとなる。この曲は、マイケル・ブーブレ自信が作詞作曲をしており、ニューアルバムには他にも彼が作詞作曲をした楽曲が収録予定とのこと。また、ポール・マッカートニーがプロデューサーとして参加しているらしく、どんな楽曲に仕上がっているのかも楽しみだ。

10th SKATE:SILK SONIC

フォートナイトとコラボ

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるシルク・ソニックは、オンラインゲーム「フォートナイト」のアイコン・シリーズとコラボしている。これまでも、アンダーソン・パークとブルーノはフォートナイトとコラボをしており、巷で話題となっている「メタバース」とエンタメの融合がさらに加速していく事になりそうだ。

TOP20のプレイリストはこちら!!(毎週更新)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。