洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

レディー・ガガxブラッドリー・クーパー、第91回アカデミー賞でのパフォーマンスが決定

LADY GAGA × BRADLEY COOPER


全米で大ヒット、レディー・ガガ初主演×監督・主演ブラッドリー・クーパー(『アメリカン・ スナイパー』)により、歌手の夢をあきらめていたアリーが、ウェイトレスからスターへと駆け上がっていくシンデレラストーリーが描かれている、全編名曲で彩る感動のミュージカル・ドラマ『アリー/ スター誕生』(公開中)。日本時間2月1日(金)、第91回アカデミー賞にて作品賞を含む8部門でのノミネートを果たした本作の主題歌「シャロウ 〜『アリー/ スター誕生』愛のうた」の、レディー・ガガとブラッドリー・クーパー2人によるパフォーマンスが正式発表された。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

レディー・ガガxブラッドリー・クーパー、第91回アカデミー賞でのパフォーマンスが決定

現在、米ラスベガスで公演中のレディー・ガガの「ENIGMA~エニグマ」では、セリーヌ・ディオン、ケイティ・ペリーなど、多くのセレブたちが訪れおり、先日ブラッドリー・クーパーがサプライズ来場。劇中さながらに寄り添いながら1本のマイクで熱唱し、劇中以外に2人揃ってのパフォーマンスはこれ初めてということもあって、多くの観客を沸かせたばかりだ。日本時間2月25日(月)に米ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催される、世界最大の映画の祭典・第91回アカデミー賞の大本命の呼び声高い本作は、作品賞、主演男優賞:ブラッドリー・クーパー、主演女優賞:レディー・ガガ、助演男優賞:サム・エリオット、主題歌賞:“シャロウ~『アリー/ スター誕生』愛のうた”、撮影賞、脚色賞、録音賞の計8部門のノミネートを果たしている。2人によるサプライズなパフォーマンスは、「アカデミー賞」の公式Twitterアカウントにて「クーパー。ガガ。“シャロウ”#Oscars」というシンプルなツイートで発表し、ファンを喜ばせた。

ベネチアやトロントなど、世界中の国際映画で絶賛され、「フォーブス誌」ほか名だたるメディアが称賛を送る『アリー/ スター誕生』。10月5日(金)に全米で封切られた本作は、公開後も全米No1映画評サイト【ロッテン・トマト】で驚異の90%フレッシュを維持し続けた。さらに劇中で披露される楽曲の数々を収めたサウンドトラックは、全米アルバム・チャート3週連続1位、全英アルバム・チャート2週1位、そして世界89ヶ国のiTunesで1位を獲得。ガガ史上最大のヒットであると共に『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』を抜く、驚異的セールスを樹立するなど、“第二次ガガ・ブーム”の様相を呈した。

ゴールデングローブ賞では5部門にノミネートされ、主題歌賞を受賞!本作のメイン曲「シャロウ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」が対象となる、音楽界の功績を讃えるグラミー賞(日本時間2月11日受賞発表)においても、主要部門である「年間最優秀楽曲」「年間最優秀レコード」をはじめ4部門にノミネートされている。本作はショーレースの序盤から早くも「作品のクオリティ」、「音楽」の両面で圧倒的な注目を集めることとなり、アカデミー賞の発表に向けて、更なる注目が集まることは必至となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。