洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ビリー・アイリッシュ 全米アルバム・チャートで1位に再浮上。

BILLIE EILISH


2019年3月29日に発売した、ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)のデビューアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が、今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)で先週の3位から再浮上し、リリースから9週間で3回目となる1位に輝いた。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ビリー・アイリッシュ 全米アルバム・チャートで1位に再浮上。

2019年の全米アルバム・チャートで1位を3度獲得したアーティストは、現時点ではビリー・アイリッシュとア・ブギー・ウィット・ダ・フーディのみ。ビリーのアルバムは英国でも非連続3週1位を獲得しており、全世界で”現象”と呼べるほどの大ヒットを記録し続けている。

また、YouTube Musicの企画「アーティストスポットライトシリーズ」でビリー・アイリッシュが登場。自身の楽曲とMV創作過程とその関係性について語る「ビリー・アイリッシュ:頭の中のごく一部」が公開されている。この動画の中では「楽曲とMVは全て一つなの」と語る彼女。彼女の楽曲に対する熱意とこだわり、そしてはかり知れない才能を垣間見れる6分30秒の映像となっている。こちらはYouTube上で日本語字幕付きでみることができる。

*日本語字幕視聴方法:
スマホ → ビデオ右上「 ⋮ 」をタップ→「字幕」
PC → ビデオ右下字幕アイコンをクリック

さらに、ビリー・アイリッシュのアルバム発売企画としてアドビとコラボした『「When We All Fall Asleep」コンテスト』の最優秀作品が発表された。この企画は、コンテストのためにビリー・アイリッシュが描き下ろした「作品制作キット」をダウンロードし、Adobe Creative Cloudのアプリを使って「眠りに落ちたときに見る夢」を描いたデジタル作品を募集したもの。最優秀作品の作者はグランプリとして賞金約11万円が贈られるほか、ビリー・アイリッシュのコンサートに2人を招待。ミート&グリート参加券や宿泊費用、サイン入りアルバムといった賞品も用意されているそうだ。

https://makeitcenter.adobe.com/2019/04/billiexadobe_site.html

◆ 作品情報

ビリー・アイリッシュ『ホエン・ウィー・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥー・ウィー・ゴー?』
Billie Eilish “WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?”

ビリー・アイリッシュ 全米アルバム・チャートで1位に再浮上。

【トラックリスト】
01. !!!!!!! (!!!!!!!)
02. bad guy (バッド・ガイ)
03. xanny (ザニー)
04. you should see me in a crown (ユー・シュッド・シー・ミー・イン・ア・クラウン)
05. all the good girls go to hell (オール・ザ・グッド・ガールズ・ゴー・トゥ・ヘル)
06. wish you were gay (ウィッシュ・ユー・ワー・ゲイ)
07. when the party’s over (ホエン・ザ・パーティーズ・オーヴァー)
08. 8 (8)
09. my strange addiction (マイ・ストレンジ・アディクション)
10. bury a friend (ベリー・ア・フレンド) ※リードトラック
11. ilomilo (イロミロ)
12. listen before i go (リッスン・ビフォア・アイ・ゴー)
13. i love you (アイ・ラヴ・ユー)
14. goodbye (グッドバイ)
15. come out and play (カム・アウト・アンド・プレイ) *ボーナストラック
16. WHEN I WAS OLDER (Music Inspired by the Film“ROMA”)(ホエン・アイ・ワズ・オールダー(ミュージック・インスパイアード・バイ・ザ・フィルム『ROMA/ローマ』) *ボーナストラック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。