洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Feature Ranking Song List

2021.11.8~2021.11.14 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

RANKING 20211115

1st EASY ON ME:ADELE

6年ぶり

イギリスの歌姫、アデルが6年ぶりにアルバムをリリースすることを発表した。それに先駆けて新曲「EASY ON ME」をリリース。ストリーミング・サービスなどで、圧倒的な再生回数を記録しており、BTSの「Butter」がこれまで持っていた、1日あたりの再生回数の記録を塗り替えることが確実となっている。タイトルの「30」については、現在33歳の彼女が30歳の時に作り始めたアルバム、ということのようだ。来週のリリース以降もこの勢いは続きそうな雰囲気だ。

2nd SMOKIN OUT THE WINDOW:SILK SONIC

大注目のアルバム

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるユニット、シルク・ソニックの、待望のアルバム「An Evening With Silk Sonic」がついに11月12日にリリースされた。アルバムリリース前に先行配信された「Smokin Out The Window」も、70年代フィリーソウルのテイストを存分に盛り込んだ1曲となっている。

3rd ONE RIGHT NOW:POST MALONE,THE WEEKND

実力者同士のコラボ

ポスト・マローンとザ・ウィークエンドがコラボレーションしたニュー・シングル「ワン・ライト・ナウ」を、11月5日(金)にリリースした。11月3日(水)には、ポスト・マローンとザ・ウィークエンドがそれぞれ自身のSNSで、コラボレーションを示唆する投稿をして、話題となっていた。
今回のリリースは、アルバム『ハリウッズ・ブリーディング』(2019)以来となる、ポスト・マローンの4thアルバムへ繋がっていくものになるとされている。

4th BILLY GOODBYE:FRANZ FERDINAND

お久しぶり!

フランツ・フェルディナンドが、これまでのキャリアを通して築き上げた歴史のハイライトを一枚に収めたベストヒット・コレクション『Hits To The Head』を来年3月にリリースすることを発表した。音楽ファンなら誰もが知る代表曲に新曲2曲を加えた全20曲 (国内盤CDにはさらに1曲) を収録する予定。今回の発表に合わせて新曲「Billy Goodbye」を解禁した。

5th YOUR SONG SAVED MY LIFE:U2

TikTokも開設

U2が、2年ぶりの新曲をリリースした。これは、U2のボノが声優として出演する映画『SING/シング:ネクストステージ』(原題:SING 2)のサウンドトラックのリード曲となっている。ボノは同映画にクレイ・キャロウェイ役で出演、これが声優デビューとなる。『SING/シング:ネクストステージ』は、日本では2022年3月18日(金)に公開される。また、U2がTikTokアカウントを開設。「ビューティフル・デイ」や「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」などを含む過去のヒット曲に加え、新曲「ユア・ソング・セイヴド・マイ・ライフ」もTikTokにて先行で配信された。
ボノが自ら制作したアートワークを用いた動画を見ることができる。

6th OVERPASS GRAFFITI:ED SHEERAN

なぜか力士が

世界的シンガーソングライターのエド・シーランが、10月29日にニュー・アルバム『=(イコールズ)』がリリースされた。このアルバムからの楽曲なのだが、MVの終盤ではなぜか、力士が登場して、エド自身が日本語で会話をする、という内容になっている。

7th SG:DJ SNAKE,OZUNA,MEGAN THEE STALLION,LISA of BLACKPINK

TakiTaki再び!?

パリ出身の世界的なDJ/プロデューサーのDJスネイクがBLACKPINKのLISA、ミーガン・ジー・スタリオン、オズナをゲストに迎えた新曲「SG」をリリース。ミュージック・ビデオも同時公開となった。2018年にDJスネイクが発表したシングル「Taki Taki」で共に世界的なヒットを生んだオズナ、第63回グラミー賞で最優秀新人賞を受賞したミーガン・ジー・スタリオン、そしてBLACKPINKのLISAが参加している。

8th WHEN YOU DANCED WITH ME:ABBA

アバターでライブ

ABBAが、約40年ぶりとなる待望のニュー・スタジオ・アルバム『ヴォヤージ』を11月5日(金)にリリースした。先日活動再開の発表と同時にリリースした最新曲は、世界中で大ヒットを記録。
イギリスではわずか3日間で8万枚以上の先行予約を獲得した。2022年5月27日からスタートする“ABBA Voyage”は、ロンドンのクイーン・エリザベス・オリンピック・パークのABBAアリーナにて、10人編成のライヴ・バンドとともにABBAがデジタル演奏する革新的な新しいコンサートになる、という事でこちらも注目を集めている。そのコンサート・チケットは、発売から最初の3日間で25万枚以上を販売しており、ABBAの快進撃は止まることを知らない。

9th JUST A NOTION:ABBA

2曲がTOP10

ABBAが、約40年ぶりとなる待望のニュー・スタジオ・アルバム『ヴォヤージ』から2曲がTOP10入り。

10th FRANKIE:BRRIEJ

現在はソロプロジェクト

ニューヨーク、ブルックリンを拠点に活動しているシンガーソングライター、Barrie。2019年にデビューした当時は、5人組のバンド編成だったが、現在はソロプロジェクトとなっているようだ。MVでは、未経験のダンスに挑戦するべく、レッスンを重ねて撮影に臨んだと言うこと。

TOP20のプレイリストはこちら!!(毎週更新)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。