洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Hopeless Love

Artist Celeb News Feature Tweet

エイバ・マックス、デビュー・アルバム『ヘヴン&ヘル』のリリースが9月18日に決定

AVA MAX


(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN )

世界的なポップ·センセーションを巻き起こしてきたエイバ・マックス(Ava Max)が、待望のデビュー・アルバム『ヘヴン&ヘル』の9月18日リリースを発表すると共に、最新曲「フーズ・ラッフィング・ナウ」とそのミュージック・ビデオを公開した。

前作、「キングス & クイーンズ」は、ヨーロッパのエアプレイで1位となり、ラジオで初登場トップ40デビューを果たし、全世界で、週約2500万回の再生回数を記録、TikTokでは20万本以上の同曲を起用した映像が投稿され、20カ国のApple MusicでTop 50に入っている。 また、ミュージック・ビデオは現在までに6,200万回以上の視聴回数を達成している。

国際的なアーティストとしてもその立ち位置を固めている彼女は、3回のRIAAプラチナ認定を獲得した「スウィート・バット・サイコ」で一躍大ヒットを果たし、ポップ・スーパースターの地位を確立しました。同曲は現在、全世界で20億回以上の楽曲再生回数を突破しており、ニューヨーク・タイムズの「2019年度ベスト・ソング54選」に選ばれただけでなく、ビルボードの「Hot 100」のトップ10に3週間連続ランクイン、USポップ・ラジオで3位に上り、ティーン・チョイス・アワードの「チョイス・ポップ・ソングス」部門に本人史上初ノミネートと果たした。また、同曲のミュージック・ビデオは6億回近くの視聴回数を獲得。グラミー賞のノミネートに輝いた大人気プロデューサーCirkut(マルーン5、マイリー・サイラス、ザ・ウィークエンド)がプロデュースし、Madison Love(カミラ・カベロ)と共同作曲作詞を手掛けた同曲は、Spotifyの「United Viral 50」とBillboardの「Dance Club Songs」の両方で1位を獲得。アメリカだけでなく、世界的に大ブレイクを果たした同曲は、UKシングル・チャートで4週連続1位を記録、約20カ国でチャート1位を記録するなど、世界各国で目覚ましい人気を博した。

ローリング・ストーン誌が「必ず知っておくべきアーティスト」と称賛するエイバは、ヴァニティー・フェア誌、ビルボード誌、フォーブス氏、ペーパ―誌など、幅広いメディアの注目を集めている。彼女は、『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』、『NBCトゥデイ』、『エレンの部屋』で「スウィート・バット・サイコ」のパフォーマンスを披露しており、ABCチャンネルの『ジミー・キンメル・ライブ!』ではRIAA認定ゴールド・シングルの「ソー・アム・アイ」を披露した。彼女は2019年度MTV Video Music Awardsと2019 MTV Europe Music Awardsの両方で「最優秀新人賞」にノミネートされるなど、2019年で最も栄誉あるアーティストの一人となった。MTV Europe Music Awardsで、彼女は本人史上初の「ベスト・プッシュ・アーティスト賞」を受賞し、「トーン」と「スウィート・バット・サイコ」のライブ・パフォーマンスを披露した。

◆ シングル情報

エイバ・マックス / Ava Max
「フーズ・ラッフィング・ナウ / Who’s Laughing Now」

https://AvaMaxjp.lnk.to/wlnPu

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン