洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ALBOROSIE、最新アルバム『BACK-A-YARD DUB』を4月にリリース

ALBOROSIE


(情報提供: VP RECORDS)

アーティスト以外にも様々な活動で知られる奇才=ALBOROSIE(アルボロージ)の新作、『BACK-A-YARD DUB』が2021年4月23日にリリースされることが決定した。

ALBOROSIE、最新アルバム『BACK-A-YARD DUB』を4月にリリース

イタリア・シチリア出身のALBOROSIEは、15年以上ジャマイカに在住・拠点として活躍するレゲエ・アーティスト。ラスタファリアン&ルーツ・ロック・アーティスト(シンガー / シング・ジェイ)として世界的に活躍している。2000年代後半からシングル&アルバムを精力的にリリースし、新作リリースごとにセールスを更新中。THE WAILERSなどとの共演作・企画作もリリース。ヨーロッパを中心に絶大な人気を獲得、各国開催の大型フェスのヘッドライナー級のスーパースターである。

ミュージシャン、エンジニア、プロデューサーとしても活動しているALBOROSIEは、近年の自身の作品は全ての制作作業をほぼ一人で完結・完成させている。また、ジャマイカのスタジオのヴィンテージ機材のコレクターとしても知られ、自身の拠点であるShengen Studioはアナログ機材の宝庫=博物館状態。
往年の制作・録音手法に拘り、そこに最新のテクノロジーを合せる手法をとり、レゲエ研究家&レゲエ探求者でもある。

そんなALBOROSIEの新作『BACK-A-YARD DUB』は、自身が制作・プロデュースしたWailing Soulsの最新作『BACK A YARD』のDUBアルバムとなっている。〈STUDIO ONE〉期から50年以上活躍し続ける名グループ(現在はデュオ)であるWailing Souls最新作は、ALBOROSIEの呼びかけに応じて久々にジャマイカに帰還して制作され、昨年配信開始・今年になってCD&LPがリリースされている。

その『BACK A YARD』収録曲から8曲を厳選してALBOROSIEがDUB MIX。オリジナル音源を素材にALBOROSIEの想像力を詰め込んで創造された新たなるオリジナル・アルバムに仕上がった。そのタフでラジカルでスピリチュアルなメッセージを音で体感・理解・堪能。オリジナル・アルバムと聴き比べるコトでレゲエが生んだDUBの魅力を理解・確認できる好盤となっている。

◆ リリース情報

ALBOROSIE
『BACK-A-YARD DUB』

● リリース日:2021年4月23日
● 品番:VPGS7080

https://247reggae.com/releases/back-a-yard-dub/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン