[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Wiki

Niall Horan ナイル・ホーラン - Artist Wiki –


Niall Horan ナイル・ホーラン

ナイル・ジェームス・ホーラン(1993年9月13日生まれ)は、アイルランドのシンガーソングライター。
ボーイズグループ One Directionのメンバー。
2010年に、イギリスのオーディション番組「The X Factor」の「Boys」部門にエントリー。
ソロとしては勝ち進めなかったものの、ゲスト審査員であったニコール・シャージンガーが、ハリー・スタイルズ、ゼイン・マリク、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソンと共に活動することを提案し、 One Directionがスタートした。
5人は最終的にオーディションを3位で終えたが、One Directionとして、Sycoレーベル史上最高の2億ポンドで契約することになる。

663 million people worldwide live without access to clean water . #w4water @drop4drop http://drop4drop.org/

Niall Horanさん(@niallhoran)がシェアした投稿 –

Niall Horan ナイル・ホーラン

本名Niall James Horan
生年月日1993年9月13日
出自場所アイルランド・マリンガー
ジャンル・ポップ
・ポップロック
職業・歌手
・ソングライター
楽器・ヴォーカル
・ギター
活動期間2010年~
レーベル・Syco
・コロンビア
・キャピトル

ナイル・ジェームス・ホーラン(1993年9月13日生まれ)は、アイルランドのシンガーソングライター。
ボーイズグループ One Directionのメンバー。
2010年に、イギリスのオーディション番組「The X Factor」の「Boys」部門にエントリー。
ソロとしては勝ち進めなかったものの、ゲスト審査員であったニコール・シャージンガーが、ハリー・スタイルズ、ゼイン・マリク、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソンと共に活動することを提案し、 One Directionがスタートした。
5人は最終的にオーディションを3位で終えたが、One Directionとして、Sycoレーベル史上最高の2億ポンドで契約することになる。

One Directionとしてのキャリアの中では、
デビューアルバム「Up All Night」に収録されている「Taken」、「Everything About」、「Same Mistakes」、
2ndアルバム「Take Me Home」の「Back for You」、「Summer Love」、
3rdアルバム「Midnight Memories」の「Don‘t Forget Where You Belong」、「Story of My Life」、
4thアルバム「Four」の「Night Changes」、「Fool‘s Gold」、
5thアルバム「Made in the A.M.」の「Never Enough」などの曲を共作している。

  • • 1 幼少期
  • • 2 音楽のキャリア
    • 2.1 2010:Xファクター
    • 2.2 2010-16:One Directionとしての活動
    • 2.3 2016年 – ソロ活動
  • • 3 エピソード
  • • 4 ソロ・シングル
  • • 5 賞とノミネート

 icon-files-o 幼少期

幼少期

1993年9月13 日、アイルランドのマリンガーで生まれる。
マリンガーやその周辺にあるセントケニーの国立学校小学校、ColáisteMhuireなどに通う。兄弟がクリスマスにもらったギターを弾き始めたが上手くいかず、YouTubeを見て独学する。そして彼の叔母が、ナイルと車に乗っていた時に、彼が歌うのを聞き、その才能に気づく。ティーンになるとMullingar Arts Centerで演奏するようになった。

 icon-files-o 音楽キャリア

2.1 2010年 The X Factor

2010年、16歳の時にThe X Factor ~ シーズン7のオーディションで「So Sick」を歌う。
審査員であったルイス・ウォルシュは高評価を与えたが、シェリル・コールと、ゲスト審査員であったケイティ・ペリーは、「もう少し成長するための時間が必要」という印象だったが、結果的にはブートキャンプに駒を進めることになる。ブートキャンプでは、「Champagne Supernova」を歌うが、落選。ただ、このまま返すにはあまりに惜しいということで、ゲスト審査員であったニコール・シャージンガーが、同じく落選した4人とグループを組むことを提案され、One Directionが結成されることになる。
5人は、お互いを知るため、そして練習するために2週間を共に過ごし、ケリー・クラークソンの「My Life Would Suck Without You」やボニー・タイラーの「Total Eclipse of the Heart」などを歌い、イギリス中で人気急上昇となるが、結果は3位でフィニッシュ。

2.2 2011-16:One Directionとしての活動

The X Factorの後、2億ポンドでSycoと契約した彼らは2011年1月、ファーストアルバムのレコーディングをロサンゼルスでスタート。2か月間の「The X Factor Live Tour」を挟み、ロンドン、ストックホルムなどでもレコーディングを行った後、デビューアルバム「Up All Night」をリリース。初週で17万6000枚を売り上げ、ビルボードチャート、TOPを獲得し、最初のスタジオアルバムが第1位でデビューした最初のイギリスのバンドになる。
2012年には2ndアルバム「Take Me Home」をリリース。ツアー中には、映画「This Is Us」を撮影し、この映画は、公開最初の週末に、世界で3000万ドルの売り上げを達成。
3枚目のスタジオアルバム、「Midnight Memories」は2013年11月に、
4枚目のアルバム「Four」は2014年11月、
5枚目のアルバム、「Made in the AM」は、2015年11月をリリース。
ここ日本でも携帯電話のCMへの出演、公式ストアの開設、TV情報誌の表紙を飾るなど、人気を得るが、2015年3月に、メンバーのゼイン・マリクが脱退。さらに2016年3月には「最低でも1年間の活動休止」を発表した。   

2.3 2016年 ソロ活動

2016年9月、Capitol Recordsとソロ契約を結んだことを発表し、9月29日にソロデビューシングル「This Town」をリリース。UKシングルチャートでは9位、USビルボードチャートでは20位を記録。2017年5月4日に、2ndシングル「Slow Hands」をリリースした。

 icon-files-o エピソード

デジタルスパイのインタビューで、生活環境が似ていたこと、叔母に才能を見出されたこと、などの共通点がある、マイケル・ブーブレを「最も影響を受けた人物」としている。

「とてもSwingが好き」ということで、フランク・シナトラ、ディーン・マーティン、そしてマイケル・ブーブレの名前も挙げている。さらに、ロックミュージックも好きで、イーグルス、フリートウッドマック、ボンジョヴィ、ザスクリプトなどのファンだとしている。

イングランドのFLチャンピオンシップに所属する「ダービー・カウンティFC」のサポーター。

ゴルフの大ファン。 プロアマに出場経験もあり、2016年にはプロゴルファー、ジャスティン・ローズとチャリティーイベント「Horan and Rose Gala」も開催している。

 icon-files-o ソロ・シングル

リリース日 タイトル レーベル
2016年9月29日 This Town Capitol
2017年5月4日 Slow Hands Capitol

 icon-files-o 賞とノミネート

カテゴリー 結果
2017年 People’s Choice Awards Favorite Breakout Artist 受賞
2017年 iHeartRadio Music Awards est Solo Breakout ノミネート
2017年 Radio Disney Music Awards Best Male Artist 受賞
CC

このページは、「ウィキペディア – Wikipedia 」より作成しました。なお、原文を一部改変しています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Niall_Horan

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です