洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Feature Ranking

2017.07.04~2017.07.10 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽のオンエア回数をナンバーシックスティーンが独自に集計。先週のTOP10はこんな感じでした!

2017.07.04~2017.07.10 RANKING

1st icon-music EVERYTHING NOW:ARCADE FIRE

ニューアルバム今月28日リリース

この曲を含むニューアルバム「Everything Now」を7月28日にリリースするアーケイド・ファイア(Arcade Fire)。4年ぶりとなるアルバムは、バンド自身のセルフ・プロデュースに加え、ダフト・パンクのト―マ・バンガルテル、パルプのスティーヴ・マッキーがプロデューサーとして参加。さらに彼らの過去3作のほか、コールドプレイやビヨークなどを手掛けてきた、マーカス・ドラヴスも共同プロデューサーに迎えている。

2nd icon-music PAY THE MAN:FOSTER THE PEOPLE

喜びを感じられるニューアルバム

2011年にリリースした「パンプト・アップ・キックス」が全米総合チャート10週連続トップ5入り、オルタナティヴ・ソングス・チャートでは7週連続1位を獲得し、世界的にブレイクを果たしたポップ/ロック・バンド=フォスター・ザ・ピープル(Foster The People)。3年振り3作目となるニュー・アルバム「セイクレッド・ハーツ・クラブ」が今月26日にリリースされる。フロントマンであるマーク・フォスターは「毎日朝起きてニュースの見出しを見ると、何かしら大惨事が起きていたり、悲しいことが起きていたり、誰かを失ってしまっていたりしていた。だから喜びを感じられる作品を作りたかった」とコメントしている。

3rd icon-music FEELS:CALVIN HARRIS feat.PHARRELL WILLIAMS/KATY PERRY/BIG SEAN

カルヴィン・ハリスと海の家で・・・

サマーソニック史上初めて、単独DJとしてヘッドライナーを務めることが決定している、カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)。先月ニューアルバム「ファンク・ウェーヴ・バウンシズVOL.1」を世界同時リリースしたばかりだが、これを記念して愛知県知多郡・内海にある海の家「SeA ISLAND」とのコラボレーションが決定した。店内ではカルヴィン・ハリスの楽曲がヘビーローテーションされ、彼をイメージしたドリンクメニューも提供されている。

4th icon-music GALWAY GIRL:ED SHEERAN

最新アルバム、ロングヒット中

先月開催されたグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めたエド・シーラン(Ed Sheeran)。この曲を含むアルバム「÷(ディバイド)」は今年3月にリリースしているが、以来、18週連続でUKアルバムチャートの1位、もしくは2位にチャートインしている。7月7日付のチャートでも1位を記録。これで13週目の1位となる。

5th icon-music WANT YOU BACK:HAIM

リリース記念サプライズ・ライブを開催

4年ぶりとなるセカンド・アルバム「Something To Tell You」が先週リリースされ、iTunesはUS、UKの他、10の国と地域で1位を獲得している。リリース直後の7月9日には、ロンドンで発売記念のサプライズ・ライヴを行った。約1,000枚のチケットは90秒間でSold Out!7月11日には同じくロンドンで、映画監督のポール・トーマス・アンダーソン(アルバム収録曲「ライト・ナウ」のスタジオ・ライヴ・ビデオも撮影・監督した)が、レコーディング中に撮影・監督したショート・フィルム「Valentine」の上映会も開催される。

6th icon-music SLOW HANDS:NIALL HORAN

一夜限りの単独公演が決定!

すでに49の国と地域のiTunesで1位を獲得。先週、この曲のプロモーションのため来日したワン・ダイレクションのメンバーのナイル・ホーラン。同グループが活動休止後、初めて来日したメンバーであるということもあり、空港にはおよそ600人のファンが集った。そして、9月14日には東京・六本木EXシアターでの単独公演が行われることも発表された。

7th icon-music FIRE ESCAPE:ANDREW McMAHON

6月の月間オンエアチャート1位!

最新アルバム「ファイヤー・エスケイプ」のリリースを記念したインストア・イベントのため、先日まで来日していたアンドリュー・マクマホン(Andrew McMahon)。イベントの模様は7月13日まで公開されているが、そのかいあってか、7月10日付のビルボードジャパン洋楽チャートでは3位を記録。全国のラジオでのOA回数も6月月間で1位の700回超えを記録している。

8th icon-music FIRE / BETH DITTO

The Gossip元Vo.のソロシングル

1999年、アメリカ・アーカンソー州のシアシーで結成された3人組、The Gossipのボーカルを務めていたべス・ディトー(Beth Ditto)レズビアン/フェミニストの公表、ヌードでNMEの表紙を飾ったりと、常に反逆的な姿勢でシーンに一石を投じ続けてきた。バンドは昨年2月に解散が発表されているが、そんな彼女が先月リリースしたソロアルバム「Fake Sugar」からの1曲がこちら。

9th icon-music SIT STILL, LOOK PRETTY:DAYA

期待の新人、ついにデビュー

アメリカ・ペンシルベニア州出身、現在18歳のシンガー・ソングライターであるデイヤ(DAYA)。フィーチャリング・ヴォーカルとして参加したザ・チェインスモーカーズのシングル、「ドント・レット・ミー・ダウン feat.デイヤ」が今年2月に開催された第59回グラミー賞で、「最優秀ベスト・ダンス・レコーディング賞」部門を獲得。アメリカ「Rolling Stone」誌による「2016の新人TOP10」に選出された。そんなデイヤのデビューアルバム「SIT STILL, LOOK PRETTY」は先週リリースされた。

10th icon-music CHARM ASSAULT:RIDE

20年ぶりの新曲!

マーク・ガードナー、アンディ・ベル、スティーヴ・ケラルト、ローレンス・コルバートの4人、1990年1月にデビューしたライド(Ride)。95年に一旦はグループを解散。2001年に一時的な再結成もあったが、14年に19年ぶりとなる本格的な再結成を発表し、ここ日本でもFUJI ROCK FESTIVAL ‘15に出演したり、単独公演も行なわれた。今年2月、突如20年ぶりとなる新曲「Charm Assault」を公開。この曲も含むニュー・アルバム「ウェザー・ダイアリーズ」をこの6月にリリースした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。