[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature

チャーリー・プース、ニュー・アルバム『ヴォイスノーツ』を来年1月に全世界同時リリース

Charlie Puth


新世代のインターナショナル・ポップ・スター、チャーリー・プース(Charlie Puth)。デビュー・アルバム『ナイン・トラック・マインド』に続く待望の2ndアルバム『ボイスノーツoicenotes)』を、2018年1月19日(金)に全世界同時リリースすることが明らかになった。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

チャーリー・プース、ニュー・アルバム『ヴォイスノーツ』を来年1月に全世界同時リリース
(Photo : Jimmy Fontaine)

そして、そのアルバムからの先行シングル「ハウ・ロング(How Long)」の配信もスタートした。この楽曲は、US POP Radioのチャートにて3週連続No.1に輝き、Billboard HOT 100でも最高位5位を記録した、文字通りUSでは2017年上期を代表する楽曲の一つにまでなっている1stシングル「アテンション(Attention)」に続く2ndシングル。プース自身によるプロデュースで、楽曲は、Justin Franks(「See You Again」)、そしてJacob Kasher(「Attention」) との共同制作となる。そしてこの「ハウ・ロング(How Long)」のミュージック・ビデオも自身のYouTubeチャンネルで公開された。

映画『チャーリーズ・エンジェル』や『スパイダーマン2』など多くの映画や、大人気ドラマ『X-ファイル』、『CSI』の撮影スタジオであるロサンゼルス・センター・スタジオで撮影したこのビデオで、チャーリーは自らがウキウキなダンスを披露している。セクシーにスーツを着こなしながら、天地構わず変幻自在に歩き、独特のステップをする姿に目が釘付けになる事間違いなし!

icon-youtube-play 「ハウ・ロング」ミュージック・ビデオ

チャーリー・プースといえば、映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』サウンドトラックからのシングル「シー・ユー・アゲイン」が今年の7月にYouTubeの視聴回数29億回を超え、当時のYouTubeで最も再生されたビデオの1位になった事でも話題になった。このビデオ以外にも、セレーナ・ゴメスとのデュエット曲「ウィ・ドント・トーク・エニモア」は現在15億回を超え、今年4月に公開された「アテンション」は既に5億回を超えている。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です