[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature

フィンランドとエストニアのアーティストによる、ショーケース開催

Finest Sounds


バルト海フィンランド湾の両側に位置しているフィンランドとエストニア。両国の音楽シーンの最先端を走るアーティスト5組が来日し、ショーケースライブ『FINEST SOUNDS』を行う。

(情報提供: THE MUSIC PLANT)

フィンランドとエストニアのアーティストによる、ショーケース開催

フィンランドからは、気鋭のアコーディオン奏者アンティ・パーラネン、カンテレと歌で独自の世界を作り上げるマイア・カウハネン、アカペラヴォーカルグループのトゥーレタルの3組。

エストニアからは、今もっとも注目されているブルーグラス系のアコースティック・グループ、カーリー・ストリングス、そして南部エストニアの豊かな自然の影響を受けている女性シンガー・ソングライターのマリ・カルクンが出演。

icon-youtube-play アンティ・パーラネン(Antti Paalanen)Accordion,Voice

マリア・カラニエミ、キッモ・ポヨネンなど以前から注目されてきたフィニッシュ・アコーディオンの世界で今、もっとも注目を集めるアーティスト。多くのバンドに参加してきたが、近年はソロでの迫力の演奏に、人気が集まっている。

icon-youtube-play マイア・カウハネン(Maija Kauhanen) Vocal, Kantele, Percussion etc

伝統楽器カンテレを操りモダンでシャープな世界を表現するシンガー/ソングライター。バンドを中心に活動してきたが、2017年3月にソロアルバムを発表。静かな曲からアップテンポなナンバーまで聴く者の心をとらえて離さない。

icon-youtube-play トゥーレタル(Tuuletar)
ヴェンラ・イロナ・ブロム (Venla Ilona Blom) Beat box, Vocal
シニ・コスケライネン (Sini Koskelainen) Vocal 
ヨハンナ・キューコスキ (Johanna Kyykoski) Vocal
ピーア・サイリュンオヤ (Piia Sailynoja) Vocal

2012年結成。フィンランドの古語や伝承をベースにモダンな感性とリズムを用いて北欧の自然スピリットを現代に表現する女性アカペラ・グループ。

icon-youtube-play カーリー・ストリングス(Curly Strings)
エーヴァ・タルシ (Eeva Talsi) Vocal, Violin
ヴィッル・タルシ (Villu Talsi) Mandolin, Vocal
ターヴェト・ニレル (Taavet Niller) Bass, Vocal
ヤーン・ヤーゴ (Jaan Jaago)Guitar, Vocal

2013年に結成されたブルーグラス的な味付けが人気。現在のエストニアの音楽シーンでもっとも熱いバンドの1つだ。2017年初来日し、話題をさらう。受賞歴多数。

icon-youtube-play マリ・カルクン(Mari Kalkun) Vocal、Kannel、Guitar

エストニアの新進気鋭のシンガーソングライター。デビュー当初から注目され来日経験も多数。「Vihmakõnõ」はミュージック・マガジンの2011年のベストアルバムに選出された。南エストニアのヴォルマーの豊かな自然の中に住みながら2000年の歴史があるヴォル語で歌う。伝統歌をベースにしながらも、言葉や歌詞を強調した作品作りが印象的。

◆公演情報

『FINEST WORLD SOUNDS』
フィンランドとエストニアから ワールド・ミュージックのショーケース
日時:2018年5月23日(水) 18:00開場 / 18:30開演
会場:Shibuya WWW
チケット:無料/要事前登録(要1ドリンク)
特設ホームページ http://www.mplant.com/fs/

主催:FINEST SOUNDS – Music Finland, Music Estonia http://finestsounds.eu/
制作:THE MUSIC PLANT http://www.mplant.com/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です