洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ジ・インターネット、3年ぶりのニュー・アルバムを7月にリリース

The Internet


世界的人気を誇る、紅一点ヴォーカル<シド・ザ・キッド>率いる米ロサンゼルス出身のメロウ・ソウル・バンド=ジ・インターネット(The Internet)が、約3年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『ハイヴ・マインド』を7月25日(水)に日本でリリースすることが決定した(輸入盤及び配信アルバムは7月20日)。

(情報提供:SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

ジ・インターネット、3年ぶりのニュー・アルバムを7月にリリース

久しぶりとなるフル・アルバム発売の朗報を受けて、ジ・インターネットのメンバーと公私にわたって親交の深い、女優でありモデルの水原希子から応援コメントが到着した。コメントは以下の通り。

「大ファンであり、友達でもあるThe internetのMattが『次のアルバムはマジやべーぞ』って言ってて、彼ら自身もアルバムの出来が良くドキドキしてた。本人達がヤバイ!と言ってるので本当にヤバイんだと思います!どんな作品になっているのか、今から楽しみでしょうがないです!」
―水原 希子

先日、アルバムに先駆けてリリースされた第1弾シングル「ロール (バーバンク・ファンク)」では、これまでに無かったファンキーでダンサブルなサマーチューンで新境地を見せたばかりだが、本日リリースされた第2弾シングル『カム・オーヴァー』では、シドの妖艶な歌声とスティーヴの小気味良いカッティング・ギターが冴えわたる、ジ・インターネットらしいメロウなサウンドを披露。ますますアルバムの対する期待が高まる最高のスタートを切ったといえよう。

2015年にリリースした3rdアルバム『エゴ・デス』が第58回グラミー賞<優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞>にノミネートされて以来、世界的に人気の火が付いたジ・インターネットは、ここ日本でも2016年1月に初の単独来日公演で見事なソールド・アウト・ショーを行い、勢いそのままに同年のフジロックフェスティヴァルでも圧巻のパフォーマンスを披露。さらに昨年はシドが初のソロ・アルバム『フィン』をリリースしたのを始め、メンバー各々がソロ・プロジェクトも積極的に行ってきた。そして迎えた2018年、再び来日を果たし、大成長を遂げたライヴ・パフォーマンスを披露したのも記憶に新しい彼ら。この3年間での大活躍を経て、いよいよ本格再始動するジ・インターネットの新たな幕開けに一段と注目が高まっていくだろう。

◆リリース情報

ジ・インターネット|The Internet
4thアルバム
『ハイヴ・マインド|Hive Mind』

● 国内盤CD
2018年7月25日(水)発売
2,200円+税/歌詞・対訳・解説付き/SICP-5802

● 配信/輸入盤CD
2018年7月20日(金)発売

予約/配信曲試聴リンク:
https://lnk.to/HiveMind
現在アルバムを予約注文すると「ロール (バーバンク・ファンク)」と「カム・オーヴァー」が即入手可能

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です