洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Celeb News Feature Tweet

リチャード・ラッセルが指揮を執り〈XL〉の才能が集結した コラボ・プロジェクトから カマシ・ワシントン参加曲「She Said」のMVが公開

Everything Is Recorded


名門〈XL Recordings〉の総帥、リチャード・ラッセルによるコラボレーション・プロジェクト、エヴリシング・イズ・レコーデッド(Everything Is Recorded)。サンファ、イベイー、ウィキ、カマシ・ワシントンら、〈XL〉およびその傘下レーベル〈Young Turks〉の人気アクトから、デーモン・アルバーン、ジ・インターネットのシド、ピーター・ガブリエル、オーウェン・パレットら、超豪華な面々が参加したデビューアルバム『Everything Is Recorded by Richard Russell』から新たに、オーボンジェイアーとカマシ・ワシントンをフィーチャーした「She Said」のミュージックビデオが公開された。

(情報提供:BEATINK)

リチャード・ラッセルが指揮を執り〈XL〉の才能が集結した コラボ・プロジェクトから カマシ・ワシントン参加曲「She Said」のMVが公開

本ビデオには、ナイジェリア生まれでロンドンを拠点に活動するオーボンジェイアー、待望の最新アルバム『Heaven & Earth』がいよいよ6月22日にリリースされるカマシ・ワシントン、そしてリチャード・ラッセル本人の他、オリンピックにも出場した柔道イギリス代表チームが出演している。

初めてスティーヴン(Obongjayar)の楽曲を聴いたのは、自分のアルバムをレコーディングしている時で、彼がサウンドクラウドにアップしたデモだった。当時彼はイースト・アングリアを拠点としていた。ウェストロンドンにある僕のところにセッションをしに来ないかと彼を招待して、デーモンにキーボードを弾いてもらうことにした…すぐに意気投合して「She Said」は3時間でレコーディングが終わったよ。彼はポジティブな力を持っている。曲をレコーディングした時点で彼にはスタジオの経験が一切なかったけれど、彼には素晴らしい活力と本能があったから、その場で自然に曲を書いてレコーディングした。ビデオを作るのは楽しかったよ。スティーヴンは、超格好いい女性格闘家たちにボコボコにされて、僕は盆栽の才能を活かすことができた。
– Richard Russell

Everything Is Recorded – She Said (ft. Obongjayar & Kamasi Washington)

■リリース情報

label: XL RECORDINGS / BEAT RECORDS
artist: Everything is Recorded
title: Everything is Recorded by Richard Russell

release date: 2018.02.16 FRI ON SALE

cat no.: XL883CDJP
price: 2,200円(+税)
国内盤特典:ボーナストラック3曲追加収録/解説・歌詞対訳封入

リチャード・ラッセルが指揮を執り〈XL〉の才能が集結した コラボ・プロジェクトから カマシ・ワシントン参加曲「She Said」のMVが公開

beatink: http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9283
amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B0794QSV4J/
iTunes Store: https://apple.co/2DMMzx4

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です