[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Artist Celeb News Feature Tweet

クラウド・ナッシングスがニュー・アルバムからのセカンド・シングル「Leave Him Now」を公開

Cloud Nothings


先日ニュー・アルバム『ラスト・ビルディング・バーニング』を10月にリリースすることを発表した米オハイオ州クリーブランド出身のディラン・バルディ率いるロックバンド、クラウド・ナッシングスがニュー・アルバムからのセカンド・シングル「Leave Him Now」を公開した。

(情報提供:HOSTESS ENTERTAINMENT)

クラウド・ナッシングスがニュー・アルバムからのセカンド・シングル「Leave Him Now」を公開

本楽曲は、先日公開された「The Echo Of The World」に続く、ニュー・アルバムからのセカンド・シングル。フロントマンのディランが、虐待的な関係に置かれた友人に対してその関係を断つようにと懇願する本楽曲は、怒鳴るようなヴォーカルと突き刺さるようなギターを取り入れたダイナミックでヘヴィーなサウンドに仕上がっている。

「Leave Him Now」

また、本作の日本盤が10月19日(金)に世界同時発売されることが決定している。新作を引っ提げての来日にも期待したい。

◆ リリース情報
アーティスト名:Cloud Nothings (クラウド・ナッシングス) 
タイトル:Last Building Burning (ラスト・ビルディング・バーニング) 
レーベル:Carpark Records / Hostess
品番:HSE-5988
発売日: 2018年10月19日(金)
価格:2,400円+税
※ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

クラウド・ナッシングスがニュー・アルバムからのセカンド・シングル「Leave Him Now」を公開

<トラックリスト>
1. On An Edge
2. Leave Him Now
3. In Shame
4. Offer An End
5. The Echo Of The World
6. Dissolution
7. So Right So Clean
8. Another Way Of Life

■ バイオグラフィー 
米オハイオ州クリーブランド出身のディラン・バルディ率いるロックバンド。元々ディランの宅録プロジェクトとして始動。ネットにアップした音源が噂となり、後にクラウド・ナッシングスとして11年に<Carpark>よりアルバム・デビュー。12年に発表した2作目『アタック・オン・メモリー』でローファイ路線から攻撃的なオルタナ・サウンドへと進化し、同年6月Hostess Club Weekenderで来日し話題をさらった。その後14年に『ヒア・アンド・ノーウェア・エルス』を発表。16年、4作目となる『ライフ・ウィズアウト・サウンド』をリリース。18年10月、2年ぶり5枚目となる『ラスト・ビルディング・バーニング』をリリースする。 

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です