洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

イマジン・ドラゴンズ、サウサンプトンFC吉田麻也選手を起用した動画を公開

Imagine Dragons


米ビルボードHOT 100チャートに4曲のシングルが1年間滞在という記録を持ち、音楽ストリーミングサービスのスポティファイでの世界ストリーミング再生回数が8番目に多い、今世界で最も聴かれている、世界を代表するバンドの一つであるイマジン・ドラゴンズ(Imagine Dragons)。11月9日にリリースした4枚目のニュー・アルバム『オリジンズ』の動画スポットがこの度公開されたが、そこではイングランド プレミアリーグ サウサンプトンFC所属の吉田麻也選手が華麗なリフティングを披露している。

(情報提供:UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

この動画で聴こえるのは、『オリジンズ』のシングル曲で、米ビルボード・オルタナティヴ・ソングス・チャート1位を獲得した「ナチュラル」。アメリカのスポーツ・チャンネルESPNの今年のカレッジ・フットボール・シーズンのアンセムに選ばれた曲で、試合を、選手の気持ちを、観客の思いを高める役割を果たしている。
イマジン・ドラゴンズの曲は、これまでもNFLのシーズン・ハイライト動画などスポーツのテーマ・ソングやBGMに使われる機会が多く、バンド自身もNBAやMBLやスーパーボウル関連などのイベントに出演してきた。アメリカでは“イマジン・ドラゴンズはいつスポーツ界を支配したのだ?”という、イマジン・ドラゴンズの音楽はスポーツに欠かせないという記事まで出ている。

魂を鼓舞する迫力ある演奏と、気持ちを高揚させてくれる歌詞で、音楽ファンに力を与えてくれるイマジン・ドラゴンズ。
11月7日(現地時間)、地元ラスベガスで行った“The ORIGINS Experience”という名のスペシャル・ライヴを現在も視聴できるので、そのパワーを感じてほしい。

Imagine Dragons – Live From The ORIGINS Experience

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です