洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ケミカル・ブラザーズ、4年ぶりのニュー・アルバムリリースが決定

THE CHEMICAL BROTHERS


“デジタル・ロック”というジャンルのパイオニアでありグラミー賞にノミネートされるなど、世界を代表するDJ/プロデューサーのケミカル・ブラザーズ(The Chemical Brothers)が、約4年ぶりとなるニュー・アルバムを4月12日(金)に世界同時リリースすることを発表した。
アルバム・タイトルの『ノー・ジオグラフィー』(原題:No Geography)を直訳すると、「地理が無い」。そのタイトル通り、今作は原点に立ち返ると同時に、固定概念を覆す、“自由”がテーマの作品となっている。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ケミカル・ブラザーズ、4年ぶりのニュー・アルバムリリースが決定
(Photo: Hamish Brown)

『ノー・ジオグラフィー』のレコーディング中に、メンバーのトム・ローランズとエド・サイモンズは“リセット・ボタン”を押した。今作の制作は、スタジオの中にスタジオを作る作業から始まった―今回のアルバムは、ケミカル・ブラザーズとしての最初の2枚のアルバムを作った小さな部屋で、トムの家の屋根裏部屋に20年間眠っていた機材を引っ張り出し、作られたのだ。そのとても実験的な作業は、彼らに精神的自由と、自由な音楽制作環境とマインドを与えた。

『ノー・ジオグラフィー』には、既にシングルとして発表されていた「フリー・ユアセルフ」と「MAH」(エム・エイ・エイチ)、そしてニュー・シングル「ガット・トゥ・キープ・オン」が収録されている。同作には、ノルウェーのシンガーソングライターのオーロラが複数の楽曲で参加している一方で、アルバムの冒頭を飾るトラック「イヴ・オブ・デストラクション」では、海外からも注目を集める日本の次世代ラッパー、NENE(ゆるふわギャング)がフィーチャーされている。
ケミカル・ブラザーズがオリジナルアルバムに日本人アーティストを起用するのは初めてのことである。

◆ リリース情報

ケミカル・ブラザーズ『ノー・ジオグラフィー』
● 発売日:2019年4月12日
● 品番:UICW-10018
● 価格:\2,500+税
● 歌詞・対訳・解説付
● 日本盤ボーナス・トラック3曲収録

ケミカル・ブラザーズ、4年ぶりのニュー・アルバムリリースが決定

【収録曲】
01. イヴ・オブ・デストラクション / Eve of Destruction ☆ゆるふわギャングのNENE参加!
02. バンゴ / Bango
03. ノー・ジオグラフィー / No Geography
04. ガット・トウ・キープ・オン / Got To Keep On ☆最新シングル
05. グラヴィティ・ドロップス / Gravity Drops
06. ザ・ユニヴァース・セント・ミー / The Universe Sent Me
07. ウィヴ・ガット・トゥ・トライ / We’ve Got To Try
08. フリー・ユアセルフ / Free Yourself ☆1stシングル
09. MAH / MAH ☆2ndシングル
10. キャッチ・ミー・アイム・フォーリング / Catch Me I’m Falling
11. ファンタイ / Fantai ★
12. ガット・トゥ・キープ・オン(エクステンデッド・ミックス)/ Got To Keep On (Extended Mix) ★
13. ザ・ユニヴァース・セント・ミー(インストゥルメンタル)/ The Universe Sent Me (Instrumental) ★
★日本盤ボーナス・トラック

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です