洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ザ・チェインスモーカーズ、5SOSをフィーチャーした新曲をリリース

THE CHAINSMOKERS


今年20周年を迎えるサマーソニックで、B’z、レッド・ホット・チリ・ペッパーズという日米の巨大ロック・アクトと並んでヘッドライナーを務めることが決定しているザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)が2019年が本格始動した。デビューから3作連続全米1位に輝いているオーストラリア出身のポップ・バンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5SOS)をフィーチャーした2019年第1弾シングル「フー・ドゥー・ユー・ラヴ」をリリースし、同時にストップモーション・アニメによるリリック・ビデオを公開した。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

ザ・チェインスモーカーズ、5SOSをフィーチャーした新曲をリリース

◆ 「フー・ドゥー・ユー・ラヴ ft. ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー」 楽曲再生/購入/リリック・ビデオ視聴

https://lnk.to/TCS_5SOSJP

全世界でのトータル楽曲再生数140億回、ビデオ再生数80億回、ダウンロードは2,000万を突破し、日本のみでも1億5,000万回以上の再生されるなど、今や世界を代表するヒットメイカーへとのぼりつめたザ・チェインスモーカーズ。2017年4月に、それ以前にリリースしたシングル以外の楽曲が大半をしめた初のフル・アルバム『メモリーズ…ドゥー・ノット・オープン』を発表して全米総合アルバム・チャート<ビルボード200>で初登場1位を獲得。2018年に入るとその逆をいくように1月から4月まで4か月連続、そして7月から12月まで6か月連続でシングルをリリースし、積み重ねたすべての楽曲を収録したセカンド・アルバム『シック・ボーイ』を完成させ、その全世界総再生数は10億回を超える。そんな彼らが、「愛し合ってたときとは違う/いま誰と恋をしてるんだ/本当のことが知りたい」と歌うザ・チェインスモーカーズのドリューと5SOSのルークによるボーカル、ザ・チェインスモーカーズらしさとバンド・サウンドの融合を新しさをもって壮大なアンセムへと昇華させた「フー・ドゥー・ユー・ラヴ」で2019年の幕を開けた。ザ・チェインスモーカーズがバンドとのコラボレーションによる楽曲をリリースするのは、2017年4月に発表したコールドプレイとの「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」以来だ。

昨年6月に東京・大阪で計3万人を動員した大規模ジャパン・ツアーを成功させ、常に新たな楽曲をリリースしながら絶え間なく世界中をツアーし、それと並行してラスベガスでのレジデンシー公演も定期化させるなど、ライブ・アクトとしても進化し続けているザ・チェインスモーカーズが、今年は8月16日(金)から18日(日)の3日間に渡って開催されるサマーソニックで、17日(土)大阪・18日(日)東京のメインステージで大トリをつとめる。

◆ 来日公演情報
SUMMER SONIC 2019
● 日程: 2019年8月16日(金)/17日(土)/18日(日)
● 会場: 東京 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ / 大阪 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
※ザ・チェインスモーカーズ出演日: 大阪 17日(土) / 東京 18日(日)
http://www.summersonic.com/2019/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です