洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

H.E.R.O. 、来日時の模様も収めた新MV「ホープ」公開

H.E.R.O.


北欧の新鋭が再び日本を席巻へ。デンマークのロックバンド“H.E.R.O.(ヒーロー)が、最新ミュージック・ビデオ「ホープ」を公開した。今年4月にリリースし、各国のロックシーンで高評価を得ている、デビュー・アルバム『ヒューマニック』からの楽曲となる同曲は、彼らのエネルギーが炸裂する一曲。映像でも疾走感に満ち溢れたスタジオLIVEの模様はもちろんのこと、1月に行われたスラッシュ(ガンズ・アンド・ローゼズ)の日本公演のオープニングアクトとして来日時のオフショットや、5月に全国で行われた来日プロモーションの模様も収められ、日本のファンにとっては嬉しい映像に仕上がっている。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

「ホープ」 ミュージック・ビデオ

同曲について、非常に敬虔な家庭で育ちながらも、その信仰を家族と共有している訳ではないバンドのフロントマンである、クリストファー・スティアネ(Vo&G)は、「宗教にすがる人もいれば、他のものにすがる人もいる。“ホープ”はその人が何を信じようと、自分に合ったものを見いだすことを俺が願っているという内容なんだ」と語っている。まさにその言葉のとおり、この曲が強力なメッセージを持つ純粋なパワー・ロックであり、このバンドの特徴となったサウンドとエネルギーが網羅されていることが実感できる。

H.E.R.O.はクリストファー・スティアネ(Vo&G)、アナス“アンディ”・キルケゴール(Dr)、ソレン・イテノフ(G)による3人組バンド。

既に同郷の大人気バンド“ディジー・ミズ・リジー”のサポート・アクトも経験し、本国のみならず海外でも注目集めている。特に日本では先行シングル「スーパーパワーズ」が全国各ラジオ局でパワープレイに選出され、4月度のラジオ・オンエアチャート(洋楽)で、並み居る大物アーティストをおさえて4週連続1位を獲得した。この快挙にクリストファーは「夢みたいだよ!初めてその話を聞いたときは多分大したことじゃないんだろうって思っていたけど、一緒に名を連ねていた人たちがどれだけ大スターだったかに気づいたとき、本当はすごくクレイジーなことだったんだって解ったんだ」。と語った。来日プロモーションでは5日間で全国を回り、約40件以上のインタビューを敢行。普段は海外のアーティストを取り上げないようなメディアも、デンマークのフロントマンに熱いラヴコールを送った。

これまでにもクイーンをはじめ、日本から世界へ大きくブレイクしたアーティストが多い中、彼らも偉大なる先駆者たちに続くかどうか注目されるところだ。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です