[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Feature Ranking

2017.10.03~2017.10.09 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽のオンエア回数をナンバーシックスティーンが独自に集計。先週のTOP10はこんな感じでした!

2017.10.03~2017.10.09 RANKING

1st icon-music UP ALL NIGHT:BECK

武道館公演にコーネリアス登場

いよいよ今週11日におよそ3年半ぶりのニュー・アルバム『カラーズ』をリリースするベック(BECK)。ニューアルバムを引っ提げての来日公演も、今月23日(月)日本武道館、24日(火)新木場スタジオコーストで予定されている。これは、2009年のジャパンツアー以来の単独公演となるが、24日の新木場スタジオコースト公演はすでにソールドアウト。また、23日の日本武道館公演にはスペシャルゲストとしてコーネリアスが出演することが発表され、こちらのチケットも残りわずかとなっている。

2nd icon-music YOUNGER NOW:MILEY CYRUS

周りの人々を幸せに

13歳の時にTVドラマ「ハンナ・モンタナ」の主役で一世を風靡して以来、不動の人気を誇り続ける世界的スーパー・スター/ファッション・アイコン=マイリー・サイラス(Miley Cyrus)。そのマイリーが設立し、音楽と同じように心を傾けて運営している慈善団体が「ハッピー・ヒッピー(Happy Hippie)」。この活動について本人は、「今の世界情勢を思うと、私が本当に大切だと思うメッセージを自分の音楽を通して伝えること、そして、私が運営する慈善財団「ハッピー・ヒッピー」をより多くの人に知ってもらうこと。このふたつは、今まで以上に私の大きな責任なんだって考えているわ。ただの財団創設者やアーティストである以上の存在でありたいと心から思っているし、その2つのどちらかが欠けても私という人間ではなくなってしまうと思っているの。つまり「ハッピー・ヒッピー」の創設者とアーティストとしての私に、何の違いもないの。両方に携っている私の本当の姿をみんなに知ってもらいたいと心から思っているわ。だから、ハッピー・ヒッピーも体現している音楽を出し続けて行きたいって心から望んでいるの。」とコメントしている。

3th icon-music LOOK WHAT YOU MADE ME DO:TAYLOR SWIFT

EMA2017で出演者最多ノミネート

この曲のミュージック・ビデオの再生回数はすでに4億回越え、全米No.1も獲得と好調のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)。MTV EMA 2017では、そのビデオが「最優秀ビデオ賞」にノミネート。他にも「最優秀アーティスト賞」、「ベストUSアクト賞」、「グッド・ルック賞」、「最優秀ポップ賞」、「No.1ファン賞」と出演者中最多の6部門にノミネートされている。現地時間11月12日に開催されるロンドン・ウェンブリーのSSEアリーナでの授賞式の模様は、世界中にライブ配信される予定にとなっている。

4th icon-music WHAT ABOUT US:PINK

ニューアルバム今週リリース

グラミー賞3冠、トータル・アルバム・セールス6,000万枚を誇る、大胆不敵のポップ・クイーン=ピンク(P!NK)。この曲も収録されている5年振り通算7作目のオリジナル・アルバム『ビューティフル・トラウマ』は、今週金曜日13日に全世界同時リリースされる。

5th icon-music I LIKE ME BETTER:LAUV

23歳の「ライオン」

ニューヨーク大学在籍時に発売したシングル「The Other」で注目を集めたラウヴ(Lauv)。ニューヨーク出身、現在LAを拠点に活動する23才のシンガーソングライター/プロデューサー。Lauvとは、ラトビア語で「ライオン」を意味し、これは彼が獅子座ということと母方の先祖がラトビアにいたことに由来している。最新シングルとなるこの曲「I Like Me Better」が世界中で大ヒットを記録しているが、これまでにピッチフォークのベスト・ニュー・トラックにも選ばれたチャーリーXCXの「Boys」(ゴールド・ディスク獲得)や、全米シングル・チャートでトップ10ヒットを記録したチート・コーズの「No Promises (feat.Demi Lavato)」などの楽曲提供もしている。

6th icon-music FREE FALLIN’:TOM PETTY

ご冥福をお祈りします。

2日早朝、カリフォルニア州マリブの自宅で心停止状態で家族に発見され、病院に救急搬送されたものの、同日夜に亡くなったトム・ペティ(Tom Petty)。ザ・ハートブレイカーズのボーカルとして、1980年代後半にはボブ・ディランやジョージ・ハリソン、ジェフ・リン、ロイ・オービソンらとともにトラベリング・ウィルベリーズに参加、そしてソロとしても数多くの名曲を送り出してきた。1976年のデビュー・アルバム以来、アルバム総売上枚数は6,000万枚を超え、ロックの殿堂入りも果たし、これまでに18回ものグラミー賞ノミネート、うち3回で受賞を果たしている、アメリカン・ロック界のレジェンド。この曲は、1989年にリリースしたソロ・ファースト・アルバム「Full Monn Fever」に収録されている。

7th icon-music BEAUTIFULLY UNCONVENTIONAL:WOLF ALICE

今月末に来日公演

2010年に女性シンガーのエリー・ロウゼルとジョフ・オディによって結成されたウルフ・アリス(Wolf Alice)。自主制作EP『ウルフ・アリス EP』をデジタルリリースした後にドラマーのジョエル・アメイ、ベースのセオ・エリスが加入し、現在の4人組となった。イギリスBBCが毎年発表している期待の新人候補リスト「Sound Of 2015」にてノミネートされ、今年日本でも公開された映画、『トレインスポッティング2』に楽曲「Silk」が使用され世界中から注目を集めた。この曲は、先月リリースされたセカンド・アルバム『ヴィジョンズ・オブ・ア・ライフ』からの1曲。

8th icon-music YOU ALREADY KNOW feat. NICKI MINAJ:FERGIE

11年ぶりのソロアルバムからの1曲

1983年に大人気アニメーション「スヌーピー」のサリー・ブラウンの声優としてキャリアをスタート。女優としても「ポセイドン」、「プラネット・テラー」などに出演、そしてあのブラック・アイド・ピーズの紅一点としても活動するファーギー(Fergie)。こちらは、2006年リリースの「プリンセス・ファーギー ~ The Dutchess」以来、およそ11年ぶりのソロ・セカンド・アルバム「Double Dutchess」からの1曲。アルバムは、来週18日にリリースされる。

9th icon-music WHAT LOVERS DO:MAROON5 feat. SZA

ニューアルバムは日本先行発売

これまでに3度グラミー賞を受賞しているマルーン5(Maroon5)。すでに全米No.1を獲得しているこの曲を含む、ニューアルバムのタイトルは「Red Pill Blues」。2014年にリリースした「V」以来3年ぶり、通算6枚目のオリジナル・アルバムとなるが、全世界に先駆けて11月1日に、日本で先行リリースされることが決定した。

10th icon-music WALL OF GLASS:LIAM GALLAGHER

新宿に等身大パネルが!

先週、初のソロアルバム「As You Were」をリリースしたリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)。このアルバムのリリースを記念して、現在タワーレコード新宿店で等身大パネル&ライブ写真パネルの展示が行われている。ライブ写真パネルは、この夏に出演したソニックマニア2017で撮影されたもの。この貴重なLIVE PHOTOSは、長年OASIS、そしてリアム・ギャラガーを撮り続け、アーティストからも絶大な信頼を誇る、日本を代表するフォトグラファー、MITCH IKEDA氏が撮影したもの。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です