洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2020.2.10~2020.2.16 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

1st UNDERDOG:ALICIA KEYS

3月にはニューアルバム

1月26日に開催された第62回グラミー賞授賞式で、2年連続の司会を担当したアリシア・キーズの新曲。この曲は、エド・シーラントの共作となっており、アコースティック・ギターもエドが担当しているということ。アンダードッグ・・・「挑戦者」を後押ししてくれるような歌詞となっている。受験シーズンの日本でも、多くの人が勇気付けられるのではないだろうか。3月にはニューアルバムをリリースすることが発表されている。

2nd ORIGINAL:SIA

3月に日本で映画公開予定

オーストラリアのシンガーソングライター、シーアの新曲。このナンバーは、アメリカで今年初めに公開された、ロバート・ダウニーJr.主演の映画「ドクター・ドリトル」に提供された1曲。日本ではこの映画は3月20日公開予定となっている。またこの曲のリリックビデオにも、ロバート・ダウニーJr.が出演している。

3rd ONLY THE YOUNG:TAYLOR SWIFT

ドキュメンタリーも配信

この曲は先日開催されたサンダンス映画祭でプレミア上映され、本日からNetflix にて日本を含め全世界で配信開始となったテイラー・スウィフトの素顔に迫るドキュメンタリー映画『ミス・アメリカーナ』にフィーチャーされている。既に公開されている予告編には、ライヴの様子などに加え、バックステージ、作曲の風景など、飾らないテイラー・スウィフトの姿が映し出されている。

4th BAD GUY:BILLIE EILISH

主要4部門独占!

1月26日に開催されたグラミー賞授賞式で、主要4部門を独占したビリー。それに伴って、オンエア回数も爆上がりした。まだ17歳のポップアイコンはアカデミー賞の授賞式でもパフォーマンスを予定しており、さらには9月に単独来日公演を行う。どんなパフォーマンスを見せてくれるのかも楽しみだ。

5th CLOSER FEAT.MACKENYU-ARATA:THE CHAINSMOKERS

日本人と初コラボ

THE CHAINSMOKERSが2月19日に最新アルバム『World War Joy』日本盤をリリースした。このアルバムにも収録されているのが、「LA出身の注目俳優」新田真剣佑によるTHE CHAINSMOKERSの名曲“Closer”のオフィシャル・カバーだ。なおTHE CHAINSMOKERSにとって、日本人アーティストとのコラボは今回が初となる。

6th STOP THIS FLAME:CELESTE

BBC SOUND OF 2020 トップ

イギリスBBCが、今年最も活躍が期待される新人のリストで、1位に選ばれたのが、25歳のCelesta。アメリカ生まれで、3歳の時にイギリスに移住。10代の頃から作曲やバンド活動を始め、YouTubeにオリジナルの曲をアップしていたところ、フックアップされたということ。これまで3枚のEPをリリースしており、今年、待望のアルバムをリリース予定。

7th WHAT A MAN GOTTA DO:JONAS BROTHERS

2020年最初のシングル

大ヒットシングル「サッカー」が全米チャート初登場1位を記録し、復活アルバム『ハピネス・ビギンズ』も初登場1位を獲得、全米ツアーは全公演完売という大成功を収め、6年ぶりにして一躍キャリアの頂点に登りつめ、そのカムバックを華やかに飾ったことも記憶に新しいジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)が2020年初のシングル「What A Man Gotta Do」をミュージック・ビデオと同時リリースした。

8th PRETTY GREAT:FICKLE FRIENDS

シティ・ポップ?

2013年にイギリスのブライトンで結成された5人組ポップ・バンド。2016年にポリドールと契約。2018年3月にマイク・クロッシーをプロデューサーに迎えたデビュー・アルバム『ユー・アー・サムワン・エルス』をリリース、全英アルバム・チャートでトップ10入りを果たした。そんな彼らがが、今年ニューアルバムのリリースを予定しているとか。そのアルバムからの先行シングルがランクイン。現在、海外でも日本のシティ・ポップが流行っているそうだが、そんなシティ・ポップのエッセンスも聞かせてくれる。

9th INTENTIONS:JUSTIN BIEBER

ついにニューアルバムをリリース

2月14日にニューアルバム「チェンジズ」をリリースしたジャスティン・ビーバー。そのアルバムからの新曲「Intentions」がランクインした。全米初登場2位を記録した先行シングル「Yummy」、ケラーニと共演した「Get Me」、そして話題のR&Bディーヴァ=Summer Walkerが参加した「Yummy (Remix)」に続くこの新曲は、人気ラップグループ=ミーゴスのメンバーであるクエイヴォがゲスト参加したポジティブなテイストのヒップホップ・チューン。

10th CIRCLE THE DRAIN:SOCCER MOMMY

本名はソフィー・アリソン

テネシー州、ナッシュビル出身のシンガーソングライター、サッカー・マミー。去年、来日公演も行なっているが、2月28日にニューアルバム「カラー・セオリー」をリリース予定。
昔ながらのアメリカン・ロックを聴かせてくれる、気持ちいい歌声である。

なお、1位から30位までのプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です