[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature Tweet

ジェス・グリン、約3年ぶりとなるソロ・シングル「アイル・ビー・ゼア」をリリース

Jess Glynne


UK出身の実力派シンガー、ジェス・グリン(Jess Glynne)が、およそ3年ぶりとなる待望のニュー・シングル「アイル・ビー・ゼア」を発表した。楽曲配信に合わせて自身のYouTubeチャンネルではミュージック・ビデオも公開された。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

icon-youtube-play Jess Glynne – I’ll Be There [Official Video]

パワフル・ハスキー・ボイスで世界を魅了する実力派シンガーとして名を馳せる彼女の最新シングル「アイル・ビー・ゼア」は、彼女が2015年にUKのポップ界を圧倒したデビュー・アルバム『アイ・クライ・ホウェン・アイ・ラフ』以来、初となるソロ・シングルとなる。同アルバムは約200万枚以上の売り上げを記録しており、「ホールド・マイ・ハンド」、「テイク・ミー・ホーム」、そして「ドント・ビー・ソー・ハード・オン・ユアセルフ」など数々のヒットシングルを収録している。

同年にUK国内でソールド・アウト・アリーナ・ツアーを終えた彼女が歌うテーマは、恋愛をして気づかされる苦労や、夢を叶えるために進む険しい道のりなど、現代の女性が共感できる正直な思いを歌っている。

ジェス・グリンはルディメンタルとのコラボレーションを果たしたシングル「ジーズ・デイズ」でUK1位を獲得。さらにUK1位を6回獲得を果たし、女性アーティストとしては史上初という偉業を成し遂げている。

今回のニュー・シングルをはじめ、待望のセカンド・アルバムに向けての準備を着々と進めているジェス・グリン。ゴスペル調なグルーブ感とジェスのパワフル・ハスキー・ボイスで世界中のファンに愛されている彼女は今年のサマーソニックでの来日も決定している。

ジェス・グリン、約3年ぶりとなるソロ・シングル「アイル・ビー・ゼア」をリリース

▼「アイル・ビー・ゼア」
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/ill-be-there-single/1376766204?app=itunes&at=10l6Y8

▼来日公演情報
サマーソニック
8月18日(土):大阪 WHITE MASSIVE
8月19日(日):東京 Billboard JAPAN Stage
http://www.summersonic.com/2018/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です