洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

アシュニコ「スチューピッド (Feat. ヤング・ベイビー・テイト)」ミュージック・ビデオを公開

ASHNIKKO


青い髪が目を引くロンドン発ポップのアンチテーゼ、アシュニコ(Ashnikko)。彼女の最新EP『ハイ、イッツ・ミー』収録の「スチューピッド (Feat. ヤング・ベイビー・テイト)」がトータル再生数1,000万回を突破し、Geniusチャートで1位、米国およびカナダのSpotify Viralチャートで1位、イギリスのSpotify Viralチャートでは4位を記録する大ヒットを記録。本楽曲のオフィシャル・ミュージック・ビデオが公開され、インパクトのあるヴィジュアルが話題を集めている。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

この楽曲は現在ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」内で、曲冒頭のスクリームやセンセーショナルな笑い方を真似た動画が200万件以上投稿され、バイラル・ヒットとなっている。

アメリカはノースカロライナ州出身のアシュニコは、カントリー・ミュージックとスリップノットを聴いて育ち、13歳の時にエストニアやラトビアに留学。その後ロンドンに向かった彼女はクラブに通うガールズのために曲を作り始め、エッジの効いたアンダーグラウンドの魅力溢れるヒップホップでシーンに登場した。以前リリースされたタイトル・トラックのビデオ「ハイ、イッツ・ミー」は、UKミュージック・ビデオ・アワードのベスト・ポップ・ニューカマーにノミネートされており、現在アメリカのラッパー、ダニー・ブラウンとUSツアー中。

◆ 作品情報
Ashnikko / アシュニコ
最新EP『Hi, It’s Me / ハイ、イッツ・ミー』

アシュニコ「スチューピッド (Feat. ヤング・ベイビー・テイト)」ミュージック・ビデオを公開

【トラックリスト】
1. Hi, It’s Me / ハイ、イッツ・ミー
2. Special / スペシャル
3. Stupid (Feat. Yung baby Tate) / スチューピッド (Feat. ヤング・ベイビー・テイト)
4. Working Bitch / ワーキング・ビッチ
5. Manners / マナーズ

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン