洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2019.02.11~2019.02.17 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

2019.02.04~2019.02.10 RANKING

1st 7 RINGS:ARIANA GRANDE

1位返り咲き

日本語好きでも知られていて、最近はMVでも度々日本語を使っている。また、日本語のタトゥーを入れていることでも知られているが、この曲のリリースに合わせて、新たに「七輪」というタトゥーを入れている。色々と物議を醸しているようだが、世界の歌姫が日本語を好いてくれているというのは、とても喜ばしいことではないだろうか?

2nd THIS IS AMERICA:CHILDISH GAMBINO

GRAMMY受賞

去年、その内容とビデオがアメリカ中を震撼させたこのナンバー。第61回グラミー賞で「Record Of The year」と「Song Of The Year」さらに「最終週ミュージック・ビデオ賞」など4部門で受賞した。このビデオを手がけたのは日本人のヒロ・ムライ氏ということで、日本人の快挙でもある。一方で、ヒップホップ・アーティストの扱いに関して物議を醸しているグラミー賞のあり方についても、再び議論を巻き起こしそうだ。

3rd HARMONY HALL:VAMPIRE WEEKEND

6年ぶりニューアルバム

2006年の衝撃デビュー以来3作のアルバムをリリースし、2作目『コントラ』(2010)と3作目『モダン・ヴァンパイアズ・オブ・ザ・シティ』(2013)ではインディーズ・バンド史上初となる2作連続全米チャート初登場1位を記録、第56回グラミー賞では<最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム>賞を受賞した、NY発のマルチ・ロック・バンド=ヴァンパイア・ウィークエンド(Vampire Weekend)。6年振りのニュー・アルバム『ファーザー・オブ・ザ・ブライド』を年内にリリースすることを発表し、同作品から「ハーモニー・ホール」、「2021」の2曲を配信リリースした。

4th GOT TO KEEP ON:THE CHEMICAL BROTHERS

フジロックに出演!

4月にニューアルバム「ノー・ジオグラフィーズ」をリリースするケミカル ・ブラザーズだが、そのニューアルバムからの新曲がランクインした。なお、ケミカル ブラザーズは、今年のフジロック・フェスティバルに出演することがアナウンスされている。これまで発表されている新曲がどれも「ケミカル節」となっているだけに、苗場でのパフォーマンスにも期待が集まる。

5th THANK U,NEXT:ARIANA GRANDE

半年でニューアルバムリリース!

前作からわずか半年というスピードで、ニューアルバムをリリースしたアリアナ・グランデ。そのニューアルバムのタイトルトラックでもあるこのナンバーが久しぶりに1位をゲット!
また、日本時間の11日に開催されたアメリカの音楽の祭典、第61回グラミー賞で、前作「スウィートナー」が最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞を受賞。アリアナにとって初のグラミーとなった。

6th MOVIES:CIRCA WAVES

4月にはニューアルバム

イギリスを代表するバンドにまで成長しているサーカ・ウェーヴス。すでに日本でもオンエアされているMOVIESのPVも公開された。サーカ・ウェーヴスは度々日本のフェスにも来日しているので、今年の夏フェス参加も期待が持てそうだ。

7th HARD CASE:TEDESCHI TRUCKS BAND

6月に来日も

新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるデレク・トラックスとブルース・シンガー兼ギタリストのスーザン・テデスキ夫妻率いるブルース・ロック・バンド、テデスキ・トラックス・バンド(Tedeschi Trucks Band)。2月15日に彼らの4枚目のスタジオ・アルバム『サインズ』が世界同時リリースとなる。

8th STRANGERS:THE RAMONA FLOWERS

ファンの心も吸引!

イギリス、ブリストルで結成されたバンド。ブリストルならではの、トリップ・ホップの雰囲気も感じさせるサウンドだ。メンバーの一人、サム・ジェームスは、世界的な掃除機メーカーでもある、ダイソンの創業者、ジェームス・ダイソンの息子でもある。

9th TELL ME IT’S OVER:AVRIL LAVIGNE

ジャケットもセクシー

通算6枚目となるニューアルバム『HEAD ABOVE THE WATER』がリリースされた。ライム病から復帰を果たしたアヴリル。新作には私の心血の全てを注いだ、と彼女自身が語っているので、彼女にとってもかなりの自信作であることは間違いないだろう。また、アルバムではニッキー・ミナージュとコラボしたナンバーが収録されるなど、新しい彼女のサウンドが聞ける1枚となりそうだ。

10th DEE C.LEE:THE LOCH NESS MOUSE

ノルウェーのポップバンド

北欧ノルウェーの男女ギター・ポップ・バンド、ザ・ロッホ・ネス・マウス。プリファブ・スプラウト、エヴリシング・バット・ザ・ガーを彷彿とさせるネオアコ、ポップバンド。
ニューアルバム『THE LOCH NESS MOUSE Ⅱ』がリリースされている。

なお、1位から50位までのプレイリストはこちら!!

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です