洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Feature Ranking

2019.07.29~2019.08.04 RANKING

Tokyo FM, Nack 5, Bay FM, Inter FM, Jwave ON AIR RANKING


Tokyo FM、Nack 5、Bay FM、Inter FM、Jwaveのラジオ局による洋楽の週間オンエア回数TOP10をご紹介します!

2019.07.29~2019.08.04 RANKING

1st HOW DO YOU SLEEP?:SAM SMITH

まさかの踊るサム

サム・スミスといえば、“天使の歌声”とも言われるがこの「ハウ・ドゥ・ユー・スリープ?」
のミュージック・ビデオでは、初めてダンスを披露している。サムは昨日までに自身のSNSでティザー映像を出しており、その中で「遂に“僕の体内に眠るダンシング・クイーンを放出するときが来た!」と興奮する様子を発信すると、「サムがダンスだって!?」とファンは更に大興奮。
初とは思えない、バックダンサーたちとのそのしなやかなダンスはまさに”アート“の領域に達していると言っても過言ではないだろう。

2nd SENORITA FEAT.CAMILA CABELLO:SHAWN MENDES

付き合ってるの?

新曲「セニョリータ」は、ショーンと同じくグラミー賞ノミネート歴があり、数々の大ヒット曲を生み出しているキューバ出身のシンガー・ソングライター カミラ・カベロとのコラボレーションによる、熱く燃え上がるような曲。二人のコラボは2015年の「I Know What You Did Last Summer」以来2曲目となる。付き合っているのでは??という噂も上がっているが、果たして真実はどうなのか?

3rd RELIGION(U CAN LAY YOUR HANDS ON ME):SHURA

恋愛アルバム

ロンドン出身のシンガーソングライター Shura (シャウラ)がニューアルバム『forevher』を 8月16日にリリースする。そのニューアルバムからのニューシングルが「religion (u can lay your hands on me)」。このアルバムは恋人との関係や、遠距離恋愛について書かれたラブストーリーとなっているということ。

4th BEAUTIFUL PEOPLE FEAT.KHALID:ED SHEERAN

総勢22人とコラボ

ニュー・アルバム『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』から天性の美声を誇るカリードが参加した新曲「ビューティフル・ピープル」がTOP5入り。

5th I DARE YOU:THE REGRETTES

サマソニで来日

ザ・リグレッツは2015年結成、50~60’sテイストなロック&ポップ・サウンドを鳴らす、LAを拠点とする4ピース・ロック・バンド。シンガーソングライターでありフロント・ウーマンを務める Lydia Night(リディア・ナイト)を筆頭に、リード・ギターの Genessa Gariano(ジェネッサ・ガリア―ノ)、ベース の Brooke Dickson(ブルック・ディックソン)、そしてドラマーの Drew Thomsen(ドリュー・トムセン)が現体制。特にリディアはファッション・アイコンとしても急速に知名度を上げている。
バンドはトゥエンティ・ワン・パイロッツの2019年2~3月に行われたUK・EUツアーのサポーティング・アクトとして帯同。 そんなザ・リグレッツが、サマーソニック2019で初来日を果たす。東京・大阪の両ステージでライブする事が決定しており、日本でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、今から期待が高まる。

6th SUMMER GIRL:HAIM

3年ぶりの新曲

カリフォルニアの美人3姉妹グループ、ハイムが約2年ぶりとなる新曲「Summer Girl」を本日リリースした。そして、楽曲と同時に公開されたミュージック・ビデオは『ブギーナイツ』『マグノリア』『パンチドランク・ラブ』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』等の作品で世界三大映画祭(ヴェネチア、ベルリン、カンヌ)全ての監督賞を受賞した世界的映画監督、ポール・トーマス・アンダーソンが監督・撮影を行っていることも話題だ。

7th ALL DAY LONG:CHANCE THE RAPPER

ついにデビューアルバム!

グラミー賞受賞アーティストでありながら、これまでアルバムをリリースしていなかったことに驚きのチャンス・ザ・ラッパーが、ついに待望のアルバムをリリース。ジョン・レジェンド、ボン・イヴェール、ニッキー・ミナージュなどが参加していて、プロデューサーの名前にはティンバランドも入っている。

8th YOU NEED TO CALM DOWN:TAYLOR SWIFT

ついにTOP5圏外

8月23日にリリースとなるテイラー・スウィフト(Taylor Swift)のニュー・アルバム『ラヴァー(Lover)』からの先行配信されたセカンド・シングル「ユー・ニード・トゥ・カーム・ダウン」が再び強さを発揮、1位をキープした。さらなる新曲「The Archer」も公開された。

9th HIGHER LOVE:KYGO,WHITNEY HOUSTON

故人とのコラボ

カイゴ(Kygo)が、ホイットニー・ヒューストンが1990年にアルバム『アイム・ユア・ベイビー・トゥナイト』の日本盤ボーナス・トラックとして、日本のみでリリースした、幻の楽曲「ハイヤー・ラブ」をリメイクした楽曲をリリースした。他の国ではこれまで一度もリリースされていない、まさに「幻」の曲のリメイクだ。

10th SPIRIT:BEYONCE

サントラだけど超豪華

ビヨンセ(Beyonce)が、日本では8月9日に公開予定のディズニー映画『ライオン・キング』のナラ役の声優を務めることが決定しているが、この映画のインスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』を7月19日(金)に世界同時発売された。「スピリット」をサプライズ・リリースした。同楽曲はアリアナ・グランデやジェニファー・ロペスを手掛けたスウェーデン出身のプロデューサー=イリア・サルマンザデ、シーア、ディプロらとのプロジェクト、”LSD”のメンバーとしても知られるアーティスト=ラビリンスことティモシー・マッケンジーと、ビヨンセによりプロデュースしている。

なお、1位から30位までのプレイリストはこちら!!(毎週更新)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です